2019-03-07 16:35 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

ジャストプランニング
5 省庁の後援で全国の観光自治体と観光促進を推進する「温泉総選挙」、妙高ツーリズムマネージメントと連携し実施する街ごとキャッシュレス企画第一弾!
→寄り天-4%

セレス
ブロックチェーンゲームを楽しめるウォレットアプリ「GO! WALLET」独自ポイント GP(GO!ポイント)サービス開始でセレスと提携
→+1%

サンバイオ
SB623外傷性脳損傷を対象にした第2相試験(STEMTRA試験)結果を米国脳神経外科学会(American Association of Neurological Surgeons)で発表予定
→GU+7%も寄り天マイ転引け

上野パンダ関連
シャンシャンに弟妹できるかな 上野動物園がシンシンの繁殖準備
→精養軒・東天紅完全無風

トランザス
セキュリティー機能搭載IoTルーター(4G LTE/WiFi 2.4/5GHz/Ethernet)開発完了のお知らせ(SecureIoT 800シリーズ)
→朝一無風で時間差で+27%まで急騰するも+13%引け

↓寄り後

段ボール関連
10:00 『Nintendo Labo』でVRゲーム体験つくる、おてがるVR『Nintendo Labo: VR Kit』発売
大村紙業 一時ストップ高まで行くも+13%引け
平和紙業 +15%急騰するも一瞬で急落の上オーバーキル-5%

ラクオリア創薬
11:28 케이캡, 출시하자마자 주요병원 입성…서울대·세브란스 통과
→+6%急騰するも+3%引け

●●●●

今日はトランプがミサイル施設再建本当なら金正恩に失望と言ったニュースが流れて、朝一若干(+5%前後)防衛関連が動きましたが、昨日やっているので値動きは悪く、Nintendo Laboの新作で段ボール関連が来るという、またしても意味不明のマネゲが賑わっていました。
意味不明マネゲするなら、段ボール関連でなくて、ちゃんと材料出てた上野パンダ関連来いよって思っていました。
こういうのは誰かが仕掛けるか仕掛けないかで、たまたま段ボールが選ばれただけなので取れなくてもしょうがないです。

また、トランザスの材料は朝一気づいてましたが、ないなと思って気配を見たら実際無風だったのでスルーしたら、なんと一時+27%まで上がっていました。
これ前上がった時にもしょぼい材料で来てたので、変なのが入ったままなのだと思います。
来週決算で、持ち越しは出来ないでしょうから、それまでに売り抜けるつもりのマネゲだと思います。

以下のニュースでルネサスストップ安張付く中、外需全体に波及し軟調、マザーズは下がり続ける展開。
ルネサス、国内6工場を2カ月停止 車載半導体、中国需要減で

日経平均 -140円
マザーズ -1.88%
※昨日言った通り、薄い銘柄やソシャゲ関連はこういう時、率先して大暴落してるでしょ・・・

いよいよ米中貿易戦争の影響が見えてきた所で、以下のニュースも流れて交渉妥結への期待は高まっています。
トランプ氏が対中交渉で早期合意促す、株価に気をもんで
ただ、散々言われているように、合意は織り込んだ値動きで以下の悪材料もあり、
OECD、世界経済成長率見通しを再び下方修正
指標も微妙で、アメリカ市場は弱く、ダウ-133ドル。
アメリカ・ADP雇用者数 前回21.3万人 予想19.0万人 結果18.3万人
アメリカ・貿易収支 前回-493億ドル 予想-579億ドル 結果-598億ドル←アメリカってどうやったら貿易赤字減るの

そして注目すべきは、去年10月からの大暴落相場開始の口火を切ったラッセル2000が-2%とその他の指数に比べて大きく下落している事です。
20190307アメリカ市場

↓ラッセル2000のチャート。10月の暴落時も先行して暴落開始していた。
20190307ラッセル2000

さて、今日はショートを色々追撃して、凄く迷いましたが、上がった時に買ったら絶対に損するVIXも買って全力ショートポジションにしました。
今回のショートは皆取れてる簡単な奴だと思います。
日経インバースを個人が沢山買いまくってるって聞きました。
つまり、今回個人は完璧に下げ相場への転換を読み切っており、普通に取れていないといけないショートなのであまり嬉しくないですが、塩漬けマンは日経の下げ幅は限定的と思っているので、指数ではなく、弱いセクターがより下がるという事で、半導体中心の個別株でショートしています。

尚、狙ってて怖くて仕込めていないショートの大物はキーエンスです。
何せ1枚で約670万円・・・こんなの、ド天井でショートしないと怖くて夜も寝れないです。

デイでショートするなら直近マネゲってた銘柄中心がよくて、ラサ工業-5%とかイベドリの終わりが見えてきたフィンテック-8%でしたが、スマレジに集中してたのでそれどころではなかったです。

スマレジ・・・またやってしまった・・・たらればを言ってもしょうがないですが、反省しないと先へ進めないので反省を書くと、スマレジは大丈夫だと、過信妄信して平均取得単価ギリギリに逆指値してたら、見事にぴったり逆指値を刈られて反発しやがりました。
急いでロットを増やして買い戻して、一時プラ転したので、「良かった・・・取り逃さなかった」と安堵したのもつかの間、また下がりだして同値撤退・・・その後粘着しては下がって損切を繰り返して、結局大引け前に意地で3500円で1000株も買い戻したのに、ビビッて3495円で微損撤退した後、上がり始めて、3610円で引けました・・・

IPO初日、最初に5枚買った後に、上でしたが2枚追撃したことで、含み益は一時60万を超え、有頂天で追撃は大成功と思っていましたが、今となっては、その追撃のせいで平均取得単価が高くなってしまった事により逆指値に引っかかりました。
多めに買ったら絶対に上で半分利確しないといけません。
半分利確していたら、下がっても余裕でホールド出来ます。

どうして妄信して利確出来なかったかと言うと、やはり去年の大きなマネゲになったIPO、Kudan自律制御システム研究所を取りこぼしているので、スマレジをしっかり取った事が嬉しくて、売るのが惜しくなってしまいました
ただ、所詮マネゲなのです・・・それは分かっていました・・・IPOのセカンダリーは基本公募価格以上で買っている以上、全部マネゲです。
それはIPO銘柄を半年後にチャートを見ると、9割以上が初値を割っている事からも明確です。
しかし、新興崩壊が来てもKudanや自律制御システムですらあんなに上がったので、この二銘柄に比べたらかなりましなスマレジはやってくれるはずだ(何を?!)と、久々に取ったIPOマネゲなので執着してしまったのがいけませんでした。

思えば、今年は他にも荏原実業のマネゲに初動大金で乗れて、一時含み益は80万円に行きましたが、これも材料が大きいと執着・妄信して、ほとんどの利益を飛ばしました。

次に乗ったラサ工業はブログでも「この手のニュースはときどき色んな会社で出されますが、業績貢献したという話を聞かないので純然たるマネゲって最初から冷めていたように、材料を全く凄いと思っていなかったので、ちゃんと上で利確出来た上に空売りをして往復取れました
※最初は空売りで結構損切もしたし、利確後、売り直した時は枚数が半分になった上に、昨日-3%下がる前に利確して、今日-5%で相当取りこぼしていますが・・・

このように、所詮マネゲって思っていたら、執着する事もなく、ちゃんと利確出来ます。
でもしょぼいと思われる材料や銘柄のマネゲでも大相場になる事もあります。
今も色々意味不明に短期急騰している銘柄ありますよね。
マネゲはどこまで上がるか分かりません。
だからこそ、上がっても下がってもいいように上で半益
今後は自信のあるマネゲに大金投入した場合でも、絶対に上で半益しますっ!

最後に、スマレジ大引け前赤ちゃんの握力で微損撤退したのは、どう考えても、また去年みたいな大暴落が来る可能性が高く、ロングは怖くて持ち越せなかったからです。
最近総楽観でしたので、まだ夢から覚めてない個人投資家が夢から覚めた時の投げ売りがあると思いますので、拾うタイミングは全体の市況、個別銘柄の需給を見極めて、慎重に行いたいです。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放
→交渉期限を正式に延期
→3月27日 米中首脳会談で決着か?

3月5日~15日 中国全人代:米中貿易戦争への対応や国内経済の活性化などが焦点
3月6日 カナダ裁判所、ファーウェイ幹部のアメリカ引き渡しの審理開始
3月7日 ECB理事会(ECBスタッフ経済見通し公表、ドラギ総裁記者会見)
3月8日 22:30 アメリカ・雇用統計
3月11日 00:00 アメリカ・貿易収支
3月11日 21:30 アメリカ・小売売上高(前月比/コア・前月比)
3月12日 21:30 アメリカ・消費者物価指数(前月比/前年比/コア・前月比/コア・前年比)
3月12日まで アイルランド国境問題の解決に向け英・EUで協議中の現行案を採決
3月13日(上記否決された場合) 議会で「合意なき離脱」の是非を問う
3月14日(議会が回避を求めた場合) 6月末を限度とする「離脱の延期」を議会に諮る
※EUが延期を了解するかは別問題

3月14日 【デサント】伊藤忠敵対的買収期限(2800円)
→2月28日第二位株主(7%弱保有)伊藤忠支持を表明
3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月20日 FOMC ※FRB議長の記者会見予定
3月26日 優待権利日
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)→延期?
3月中 【日本一ソフト】魔界戦記ディスガイアRPGリリース予定
3月~ 【3Dマト】米国で耳鼻科向け癒着防止剤(PuraSINUS)の510(k)申請の結果
春~ 【3Dマト】日本で消化器内視鏡領域向け漏出性出血の適用臨床試験(PuraSINUS)終了見込
3月(日本は4月を想定) 日米物品貿易協定(TAG)開始予定
対日貿易赤字を問題視で為替も対象。牛肉や豚肉など農産物の対日輸出を増やし、日本からの自動車輸入を制限したい考え。米側は通信や金融などサービス分野も含めた包括的な自由貿易協定(FTA)を目指す姿勢

3月下旬 【カジノ関連】IR政令案閣議決定
3月下旬 【サンバイオ】2019年1月期決算の説明会までに外傷性脳損傷以外の見直した 2020 年1月期以降の開発及び事業計画についてお知らせする予定
3月下旬以降 【明豊エンター】貸付投資の「Funds(ファンズ)」と新ファンド提供
3月末 東証一部条件基準変更のまとめ
春 【イグニス】男性VRアイドルのプロジェクト
4月 【ユークス】会えるARイケメン「ARP」TOKYO MXで放送開始
4月1日 【元号関連】新元号閣議決定して事前公表
4月10日 【5G関連】「5G」の実用化に向けて大手携帯事業者に第1弾の電波を割り当てる方針
4月27日 【旅行関連】GW(10連休)開始
5月1日 新元号施行
5月中旬 トランプ大統領自動車関税について結論期限(→さらに半年延長可能)
5月26日(調整) トランプ大統領来日して新天皇と会見
6月26日まで 通常国会
【ゴルフ関連】ゴルフ場利用税廃止
・統計不正問題
【幼児教育関連】消費増税に伴う教育・保育の無償化
【外国人派遣関連】外国人労働者の受け入れ環境整備
【ロシア関連】日ロ北方領土交渉
6月28日~29日 大阪G20(トランプ来日)
7月 【選挙関連】参議院選挙 ※衆参ダブル選挙?
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
2019年10月 【幼児教育関連】幼児教育・保育の無償化
2019年2月~2020年1月 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す
2020年半ば 【カジノ関連】国内三か所のIR開業を目指す(申請予定:大阪、和歌山、長崎)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針

●ホールド中銘柄含み損益●
20190307保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2268-18cddfad