2019-02-04 16:20 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

チェンジ
業務特化型ヒアラブル IoT サービスの開発に向け、チェンジとネインが業務提携
→+2%ほぼ無風

RS Technologies
特別調査委員会の調査報告書受領に関するお知らせ
→+12% ※不透明感払しょく

エコモット
エコモット、エッジAIカメラを用いたリアルタイム画像解析が国土交通省関東地方整備局の現場ニーズに対する新技術マッチングに採択
→GU+8%まで行くも寄り天+1.6%

サン電子
捜査当局スマホロック解除 iPhone、民間に依頼
→寄り天+1.2% ※前やったので新鮮さなしか

パスコ
パスコと東電用地、公共事業における用地関連業務で業務提携
i-Construction”貫徹の年”を目指した新技術の導入を加速 ※国土交通省関東地方整備局
→朝一無風も+7%程度上げて下がるも、後者の材料周知もあってか+18%まで上がるも結局+4%

アエリア
本日の「A3! BLOOMING LIVE 2019」にて、『A3!』のアニメ化決定が発表されました!
→ストップ高張り付き

ラクオリア創薬
武田薬品に続いて大日本住友製薬と競合薬の治験が失敗との事
→+17%

ソレイジア
開発品 SP-03 中 国 で の 承認審査 進 捗 の お知らせ
→+8%GUも寄り天+3%

↓寄り後

日本一ソフト
12:16 フォワードワークス、日本一ソフトと共同開発中のスマホゲーム『魔界戦記ディスガイア(仮)』の情報公開日を2月7日に決定! カウントダウンサイトも公開
カウントダウンサイトはこちら
→後場GUから高値安定+12%引け

ユークス
12:00 「22/7(ナナブンノニジュウニ)計算中」および「バーチャルYouTuber藤間桜【22/7公式】チャンネル」の制作に関するお知らせ
→後場GUからストップ高張り付き
※子会社パルスを通じて22/7関連と言われているイグニスは+6%

ビックカメラ ※第一弾で株価上がっていた実績
13:00 第2弾100億円キャンペーン
→一時+5%まで上がるも撃沈+1% ※上限等制約が厳しい

●●●●

金曜日雇用統計が良くて、ISMも良くて、それでもパウエル利上げしないという安心感があるので凄くダウは上げると思ったのですが、一時マイ転する微妙な展開。
ダウのリバウンド一服感と米中貿易戦争懸念は根強いのでどうなるかと思ったら、日本市場は指数は置いといて、個別株は決算相場で押し目買いに押し目なしの展開。

サンバイオまさか値幅拡大で寄らないとは・・・脳梗塞の方が期待されてたのは分かりますが、パイプライン全滅ではなくて脳損傷の方(市場規模はアメリカで500万人とか)が残ってるのにここまで酷い事になるとは思いませんでした・・・信用買いも多かったし、需給崩壊ですね・・・本当にアキュセラ級になるとは・・・
明日寄るのかも自信がなくなる圧倒的ストップ安張付継続でした。

そしてサンバイオの気配が下がるたびにマザーズ指数も下がる展開。
「???指数はサンバイオのストップ安織り込んでなかったのか・・・って事は今日マザーズ先物ショートすれば良かったって事?」
って思って先物のチャートを見たら、さすが先物、しっかり織り込んでて、現物のマザーズ指数の寄り天とは対照的にほぼ寄り底でした。

さて、新興株も、一旦寄り天かと思いきや、終日強い展開。
今日材料株マネゲはサン電子を選択して損切。
結果的に正解はパスコアエリアでしたが、パスコは下の方の材料は気づいてなかったのでインしてても握れてなかったと思いますし、アエリアがまさかA3アニメ化でストップ高行くとは思わず買えませんでした。

ただ、好決算のガンホーが一時+26%とかで飛ぶ鳥を落とす勢いで上げており、ソシャゲセクターが全面高!
この展開なら悪決算通過のドリコムソシャゲ銘柄糞決算暴落は買いの法則)と、決算終了してるエディアを買わないといけないのですが、気が付いた時には上がっていたので諦めました。
唯一間に合ったのは昼休みに材料を出した日本一ソフトですが、おそらく既に金曜日にディスガイアの材料で上げていたので、それが気になって見送ったら、後場寄りで買っても間に合う奴でした。
そしてユークスは気になるマネゲ銘柄なので、HP更新チェッカーで監視してないといけないのに、漏れてて材料に気づけませんでした・・・

今日もストップ高逃してデイで取れずに凹む展開でしたが、マネゲは諦めて投資の方を頑張りました。
↓二営業日前に上方修正で一営業日前ストップ高、今日も+5%のリーダー電子の修正の理由
20190204リーダー電子

↓一営業日前上方修正で今日ストップ高の日本アンテナの修正の理由
20190204日本アンテナ

これ、両方とも理由が4K/8Kです。
去年まで弱いマネゲ材料だった4K/8Kですが、5G同様マネゲ相場を卒業して、業績貢献する銘柄が出てくる業績相場に昇華しています。

ただし関連銘柄で業績貢献していないのもあります。
マネゲ視点、投資視点を交えつつ総合的に判断すると、まず時価総額たった30億円台で、しかも中期経営計画を超過しているリーダー電子は、例え昨日ストップ高でも外せないと思って、買って、本日底値近辺で損切して、リバった後、売った位置より上だったけど、異常に買われているので意地の買い戻し!
↓リーダ電子の中期経営計画・・・中計って夢見る数字が書いてあることが多いのに超過してるって・・・ガチで達成狙ってるの?
20190204リーダー電子2

同じ視点では、シンクレイヤ(通信工事)が低時価総額(20億円台)で、前回FTTH受注好調で上方修正して進捗率がいいので決算も怖くないので買いました。
同じことを考えている人が多数いたのか、気づいた時には+10%越えでしたが、勇気を持ってジャンピングキャッチ

他にはマネゲ視点だけでは、同じく低時価総額(17億円)で、悪決算通過したので決算リスクのなくなったメディアリンクス+4%や、過去8K材料で賑わった事があるけど決算まだなので決算リスクが高いテクノマセ-0.3%があります。

日本アンテナも、こっちは5Gの材料もあるし、せっかく寄ったので買えば良かったかなって思いましたが、さすがに・・・今日は様子見です。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
2月4日 アルファベット(グーグル)決算
2月5日 00:00 アメリカ・耐久財受注(確報値)
2月6日 00:00 アメリカ・ISM非製造業景気指数
2月6日 11:00 トランプ一般教書演説(国境の壁等)
2月7日 00:00 アメリカ・貿易収支
2月7日 12:00 【日本一ソフト】ディスガイア情報解禁※8日決算
2月(未定) 米中首脳会談
→2月27日~28日(検討) 米中首脳会談をベトナムで開催

2月(未定) 米朝首脳会談
1月~3月 ナスダックは仮想通貨ビットコインの先物を上場する計画
2月末まで 米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ(G20で決定)
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放

2月以降(延期) 日米物品貿易協定(TAG)開始
2月15日 アメリカ政府機関再開のための暫定予算期限(→再び政府機関停止)
3月6日 カナダ裁判所、ファーウェイ幹部のアメリカ引き渡しの審理開始
3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月20日 FOMC ※FRB議長の記者会見予定
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)
3月下旬 【サンバイオ】2019年1月期決算の説明会までに外傷性脳損傷以外の見直した 2020 年1月期以降の開発及び事業計画についてお知らせする予定
4月1日 新元号閣議決定して事前公表
5月1日 新元号施行
6月26日まで 通常国会
・ゴルフ場利用税廃止
・統計不正問題
・消費増税に伴う教育・保育の無償化
・外国人労働者の受け入れ環境整備
・日ロ北方領土交渉
7月 参議院選挙
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
2019年2月~2020年1月 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す
2020年半ば 国内三か所のIR開業を目指す(申請予定:大阪、和歌山、長崎)

●ホールド中銘柄含み損益●
20190204保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2232-d65bdd04