2019-01-11 16:31 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

アイフリーク
韓国のブロックチェーン研究教育機関にてChallet採用に伴いWaltonchain Foundation(ウォルトンチェーン財団)と業務委託契約締結
→寄り天+0%

DWTI
緑内障・高眼圧症治療剤「WP-1303(H-1129)」の国内第III相臨床試験の開始並びにマイルストーン受領のお知らせ
→寄り天+2%

MS-Japan
2019 年3月期第3四半期 人材紹介事業 新規登録者数前年同期比で 20.4%増加。自社サイトでの獲得比率は 76.0%へ上昇。
→無風

リファインバース
新たな事業の開始に関するお知らせ
※「当該設備により 10 億円/年程度の売上高を想定」 売上26億円の会社
→寄らずストップ高

↓寄り後

オンキヨー
14:00 オンキヨースポーツが、RIZAPが提供する「RIZAP Lab(ライザップラボ)」のスポーツ栄養分野を監修
→+6%急騰して+3%引け

●●●●

昨晩またいい方のパウエル砲が出たようで。
「当局は辛抱強くかつ柔軟で、進展を見守ることができる状況にある。しばらくは様子見だと考える」
つまりもう利上げしないって事でしょう。
ただし言い過ぎると、利上げしないのは景気後退だからって事で、そろそろ口をチャックした方がいいと思いますが・・・

さて、今日は昨日書いた「人気銘柄決算日投資法」をやってみました。
候補に挙げたのは
ネオス、ロゼッタ、UUUM、AndFactory、ロコンド
で、UUUMロコンドは外してネオス、ロゼッタ、AndFactoryを成買しました。

ところが・・・全部寄り天!!とくにロゼッタがガンガン下げる!
そして外したロコンドが正解の寄り底でガンガン上げる展開・・・ただしロコンドは12:00に失望決算で暴落しました。

やっぱりGUする日の朝一に買ったらだめだったかと、市況も悪そうだったので微損撤退したら、なんと最終的にガチホして大引けで利確すれば良かったやつ・・・

↓寄り付きで買って大引けで決済した場合
ネオス +3.6%
AndFactory +3.3%
ロゼッタ +0.27%

これだけで6万ぐらい抜けた(1銘柄100万円なので)ってことです。
尚、実際の決算は
ネオス 上方修正だけど、第4Qは失速する会社予想で微妙
AndFactory 第一四半期だからなんとも・・・でも期待外れかな
ロゼッタ 黒字転換継続で前四半期との比較ではいいけど、このまま行くと多分1株益25円でPER70倍ぐらいになるよね・・・普通に超割高で、次の本決算は今期予想勝負になるかな
UUUM PER123倍だけどそれを許容出来る上方修正も気になるのは下期の営業利益が上期より減る予想になってるね・・・そういう業態とも思えないけど、保守的に見積もったのかな

後はアドテックプラズマがやっぱり半導体銘柄の失速を象徴するような下方修正を出してきました。
約40%減益
前々から書いているように、外需系銘柄(景気循環株)は低PERの時に売らないければいけない逆張り銘柄です。
なぜなら好業績でPERが低くなってても、そこが天井で不景気になったら簡単に業績が1/5とかになって、という事はPERは×5になるからです。
PER5倍でもPER25倍に簡単になっちゃうって事・・・
アドテックプラズマは業績のブレが大きいので、まさにPERなど見て投資してはいけません。不景気になるとどういう数字になるか・・・
20190111プラズマ
アドテックプラズマの認識では半導体メーカーの設備投資計画が遅れるだけで、それは一過性であり回復局面に向けて投資を継続するようです。その会社判断が間違っていた場合、業績は大変な事になりますので、注意が必要です。
20190111プラズマ2
アドテックプラズマはROAが高く優秀な銘柄で個人人気が高いのにずっと下降トレンドだったのは、プロは手を出さない銘柄だからでしょう。小型で薄すぎで大きな資金は入れれない銘柄というのも敬遠されていた理由だと思います。

セントラル警備ディップ等、好決算でも冴えない銘柄も多く、決算に対する投資家の見方がシビアだなと思いました。
恒例のソシャゲ銘柄糞決算は買いの法則も、ケイブで暴落すらせず、静かなものでした・・・

ブレグジッドとかトランプの壁とか外部環境は無視されて決算相場に突入してる感じの日本市場ですが、さすがに連日連敗で当初の目標の手数を少なくもあんまり出来ていない状況で、昨日やたら強かったので上がる奴と思って大量に買ったのに、迷って利確した鎌倉新書が+8%と心を折りに来ています。

とりあえず三連休ですので、リフレッシュしてこようと思います。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
来年 トランプ大統領とパウエル議長の会談の可能性、側近が模索-CNN
1月頃 日米物品貿易協定(TAG)開始
1月15日 ブレグジッド議会採決(議会は承認しない可能性大→合意なきブレグジッド)→ブレグジッド延期の可能性
1月21日(調整) 【ロシア関連】安倍首相訪ロし日ロ首脳会談
1月30日 FOMC
1月~2月(未定) 米朝首脳会談
1月~3月 ナスダックは仮想通貨ビットコインの先物を上場する計画
2月末まで 米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ(G20で決定)
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放

3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月20日 FOMC ※FRB議長の記者会見予定
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)
4月1日 新元号閣議決定して事前公表
5月1日 新元号施行
7月 参議院選挙
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2020年1月期 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す

●ホールド中銘柄含み損益●
ノーポジ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2209-e3b82ef9