2019-01-08 16:53 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

材料多過ぎて省略したいんですけど・・・てか、しょぼい材料でも煽られた時価総額低い銘柄全部急騰してましたね・・・以下以外にも一杯あったでしょ・・・

↓寄り前

田淵電機
当社株式上場時価総額審査の終了(上場維持)に関するお知らせ
→一時+40%まで上がるも+20%引け

やまね ※介護派遣の会社
子会社設立に関するお知らせ
→寄り天マイ転

シーズメン ※販売速報関係ないと思うけど・・・
2019年2月期 月次販売速報
→ストップ高張り付き

ビットワン
当社子会社による業務提携覚書の締結に関するお知らせ
→+7%程度上げるも-6%

メドピア
株式会社 EM システムズとの業務提携に関するお知らせ
→寄り天

No.1
FFRI
自社企画商品「NR-T2000」提供開始に関するお知らせ
→No.1 +6%
→FFRI +7%

フォーサイド
中国物流最大手企業「順豊エクスプレス(SF Express)」グループ E コマース事業会社「fengqu.com」との包括的業務提携のお知らせ
→GUから+19%までj急騰するも撃沈+2%引け

太洋工業
高伸長FPCの開発に関するお知らせ
→+15%GUも寄り天マイ転-1.6%

そーせい
AstraZeneca社の第2相臨床試験開始による提携契約に基づいた15百万米ドルのマイルストン支払い受領のお知らせ
→ストップ高で寄りついてストップ高張り付き

ITFOR
決済端末「iRITSpay決済ターミナル」が国内主要QRコード決済に対応開始
~ネットスターズ社との業務提携で、キャッシュレス決済対応を加速~
→寄り天+1%引け

アエリア
テンカウントリリース→セルラン圏外
→昨日ストップ高だったがリリース天井にならず-2%

↓寄り後

フリービット
9:00 フリービット、ブロックチェーン技術を活用した「デジタルキー」基礎技術をアルパインと共同開発
→+8%急騰するも+2%引け

ピクセルカンパニーズ
9:40 カジノで仮想通貨がどうのこうの(省略)
→+27%まで急騰するも撃沈+10%引け

データセクション
10:30 AI技術による地域包括医療と介護の支援システムがNEDOによる公募案件に採択
→ジリ高+10%

デュアルタップ
10:30 東京23区の不動産に投資したい人が スマホで1円から投資できる機会を提供、フィンテックサービスのクラウドポート社と業務提携
→ストップ高

イード
11:00 イード、「Google Partner」に認定
→一時ストップ高も撃沈+4%引け

ウェッジ ※なぜ上がったのか謎、煽られたから上がっただけ的な
13:30 Group Lease Cambodia announces partnership with Bajaj three-wheeler vehicles (Tuk-Tuks)

●●●●

昨晩IMSが予想より悪かったのに、いや悪かったからこそ利上げが遠のいたという判断なのか、米中貿易協議が楽観的なのが報じられたからかダウが強かったです。
ロス商務長官、米中通商合意に楽観的-中国も摩擦解消に積極姿勢
しかし、最後は垂れて+98ドル引けなのに、日経先物の強い事強い事・・・それは日本時間ザラ場にも引き継がれて、日経+165円でようやくアメリカや上海に振り回される主体性のない日経から脱却の兆し・・・そしてマザーズがついに復活!

そーせいがなんとストップ高でマザーズ指数を牽引
こうなるとサンバイオに資金が集中してマザーズ指数が大幅高+3.26%

そして起こるマネゲ乱舞
今まで落ちていた銘柄(外需であっても)、時価総額が小さい銘柄を中心に何でも上がる天国状態
ただし、今まで上がっていた銘柄等弱いのも多数で、とにかく上値が軽くて資金が集まる銘柄がひたすらマネゲってました。
元号関連や直近IPOです。
↓昨日紹介したウイルコが+43%
20190108元号

こうなると直近IPOは来るのが分かってるので何でも買わないといけないのですが、動けず・・・多大な損切をしているVALUNEXTは取りたかった・・・
20190108直近IPO

ただ、煽られたりして上がったのを後から買っても間に合わないどころかJC損切で今日の天国相場で損失をしたら2倍ムカつきますし、塩漬けマンが買うならこれかなって思ってた銘柄は結構軟調だったので、こういう日は苦手ですが、悔しくて計算してないのですが、結局去年のブラッククリスマスで売った所が全銘柄大底で、持ってたら、軽く500万以上、下手したら1000万ぐらい損益が違っていました。・・・リバりまくってるPKSHAとかgumiとかデータセクションとか大量に持ってたから。

ただ、そしたらシルバーライフ社長55万株売出で本日ストップ安)で多大なショックを受けていたと思いますし、シルバーライフがいち早くリバっていた時は「シルバーライフ全力しとけば良かった!」って思っていたのですが、それしてたら終わってたので、いかに分散投資が大事か分かります。
リスク管理の一つです。

前場はショートをしてて、微損で新興リバを逃した下手くそでしたが、JALCOは買い増しておきました。
少ない手数で爆益が今年のテーマですが、今の所、ブラッククリスマスで売らなかったら、もしくは大発会のアップルショックで買っていたら良かった展開で、非常に難しく、スイングの波に乗れておらず、厳しいです。
押し目買いに押し目なし状態です。
ただ、そろそろ今年のテーマであるショートも意識していこうと思います。

マネゲも起きるようになったので、最新のソシャゲ開発一覧です。
※最近追えていないので漏れはあるかもです。
20190108ソシャゲ開発一覧

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
来年 トランプ大統領とパウエル議長の会談の可能性、側近が模索-CNN
1月頃 日米物品貿易協定(TAG)開始
1月8日 22:30 アメリカ・貿易収支
1月7日~8日 米中次官級協議 ゲリッシュ米通商代表部(USTR)次席代表率いる代表団が1月7日からの週に北京を訪れる
1月7日~9日 トランプの壁再協議
1月15日 ブレグジッド議会採決(議会は承認しない可能性大→合意なきブレグジッド)→ブレグジッド延期の可能性
1月21日(調整) 【ロシア関連】安倍首相訪ロし日ロ首脳会談
1月30日 FOMC
1月~2月(未定) 米朝首脳会談
1月~3月 ナスダックは仮想通貨ビットコインの先物を上場する計画
2月末まで 米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ(G20で決定)
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放

3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月20日 FOMC ※FRB議長の記者会見予定
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)
4月1日 新元号閣議決定して事前公表
5月1日 新元号施行
7月 参議院選挙
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2020年1月期 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す

●ホールド中銘柄含み損益●
JALCO +242450円

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2206-dbcac74e