2018-12-11 16:06 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

ピクセル
カジノゲーミングマシンRGX-1000シリーズ開発第1弾全4タイトルのDICJ承認のお知らせ
→寄り天+5%

サイバーダイン
動脈硬化を捉える心電脈波検査装置、厚労省から医療機器承認を取得
→寄り天+0.6%

3Dマトリクス
吸収性局所止血材「PuraStat」の後出血予防への適応追加の承認に関するお知らせ
→寄らずストップ高

↓寄り後

シリコンスタジオ
11:30 シリコンスタジオのポストエフェクトミドルウェア『YEBIS 3』、セガゲームス社の龍が如くスタジオが放つ最新作「JUDGE EYES:死神の遺言」で採用
→+6%上げるも+2%

●●●●

まずイギリスが混迷しています。
メイ英首相が離脱案採決を延期-合意なき離脱の可能性高まる
正直、ファーウェイもイギリスも日本市場全体にはそれほど関係ない問題だと思うのですが、市場心理が悪いので、無視出来ません。

尚、ファーウェイの方は保釈結論持ち越しでした。
カナダ裁判所、ファーウェイ幹部の保釈 結論持ち越し

そして、昨晩またしてもダウが暴落からの激リバ(-500ドル→プラ転+34ドル)という荒い値動き・・・
20181211ダウ分足
日足的には下抜けたけど、なんとか下限で踏みとどまった感じ。
でもこれで下値も薄くなったので、昨日みたいに下髭翌日(今夜)で抵抗なく暴落するのが怖い感じ。
20181211ダウ日足

塩漬けマンテクニカルは全く信じていないのですが、一応勉強はしてて、線を引くのに日本の本だと髭は無視していいって書いてあるのありますが、海外のテクニカルの原典みたいな有名な本には髭は無視してはいけないって書いてありました。
つまり線を引くならこういう事で、
下値が切り下がり、リバウンドで前回高値を超えれない=下降トレンド
という事です。
※髭無視したらトリプルボトムっぽくも見えるし、今後上がったらトリプルボトム、下がったら下降トレンドって後解釈されるんでしょうね。
20181211ダウ日足2
※線を引くとか何の意味があるんでしょうね。別に引かなくても見たら分かるんじゃね?って思うんですけど・・・後、上記のザラ場のチャートでなくて、指標系は先物やCFDで時間外も動いているので、それも含めてチャートは見ないといけないと思います。

まぁ前述の通り塩漬けマンはこういうの、オカルトと一緒で全く信じていないし、日々要人発言や政治的な動向や指標発表等でファンダメンタルズは変化しており、それによってどうとでも動いて、テクニカルは後付け解釈でそれを追いかけるだけですので、決めつけずに行きたいですが、ボラが高いと、逆に行ったら被害が大きいのでポジションを取りにくいです。

さて、前これ(ダウ激リバ)で底打ちだと思って買って損したので、買わなかったら、やっぱり日本市場は寄り天で200円下げ続ける弱い展開
・・・から10:15頃、中国外務省が「中国の劉鶴副首相、米財務長官・USTR代表と電話会談」と発表するや、一気に200円ぐらい朝高までリバウンド!!か~ら~の、全戻し-200円!!
ていうか、その電話会談の内容も、あまりよくない感じだったようで・・・

ただ、それでも一瞬で日経を200円上げるという事は、
好材料が出た時のリバウンドは凄い=ショートも危険
という事です。

要人発言相場が終わってからは、日経平均は後場粘って-71円で引けましたが重症なのはマザーズ(-2.67%)で、個人の買い意欲0相場で下げ続けるだけでした。
・ソフトバンク上場の資金拘束
・節税売り
・追証売り

等が需給を悪化させており、下げ続けていた銘柄はさらに下げる上に、今まで上がっていた銘柄も暴落していました。

ところで昨日7枚持ってて、買い値以下に下がったので泣く泣く手放したシルバーライフが好決算でストップ高・・・
工場を作る計画書を12月に発表予定で、10億円ぐらいお金が足りていないので、決算と同時にファイナンスがあると思って、それが増資だと怖いなと思っていたのも握力が弱くなった理由ですが、これで50万取りこぼし・・・
暴落時に下で沢山仕込むっていうのも難しいし、これぞって銘柄は、長期間に渡って少しづつひたすら買い増す方がいいのかな・・・

1銘柄だけ持ってたgumiは朝ダメだと思って微益撤退して、暴落で買い戻して、やっぱりダメそうなのでリバで利確して、ノーポジになっておきました。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
12月第1週 トランプ氏は来週にも輸入自動車に関税を課す可能性(ドイツ紙)
12月20日【ルーデン】「ルーデンコイン」の CCX CANADA.COM仮想通貨交換所での取引開始予定日
12月11日 イタリア予算計画を欧州委員長に提示
12月12日 ブレグジッド国会投票
→延期
12月19日 ソフトバンク上場
12月18日~19日 FOMC
12月20日 日銀会合
12月30日 TPP11発行
年明けすぐに 米朝首脳会談
1月頃 日米物品貿易協定(TAG)開始
1月 【ロシア関連】安倍首相訪ロし日ロ首脳会談
1月 ブレグジッド議会採決(議会は承認しない可能性大→合意なきブレグジッド)
1月~3月 ナスダックは仮想通貨ビットコインの先物を上場する計画
2月末まで 米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ(G20で決定)
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放

3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2020年1月期 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す

●ホールド中銘柄含み損益●
完全ノーポジ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2180-a5c06c18