2018-11-28 17:02 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

大日本住友製薬
(開示事項の経過)米国における非定型抗精神病薬「LATUDA」の後発品申請に対する特許侵害訴訟に関する紛争終結について
→ストップ高

外国人労働者関連
入管法改正案、衆院委で可決 野党の反対を押し切り
キャリア ストップ高張付
NMS 一時+12%程度上げるも+4%

↓寄り後

クリエイト
11:10 特許取得のお知らせ
→ストップ高

●●●●

昨日ブログで書いた通り、これは買われていますね。
日経強すぎます。
外資だと思います。
米中首脳会談はトランプ発言もあって、かなりの部分織り込まれており、これを待って買おうと思っている人は乗り遅れる相場です。
多分、相当酷い結果にならなければ上だと思いますし、相当酷い結果になってもGD寄り底で結局上なので、先週末に仕込んだ人は高みの見物出来るし、塩漬けマンみたいにロングを仕込めていない人は苦労すると思います。

出遅れ外需が結構リバっています。
メイコーあまりに弱いので監視から外していたのですが、ついに+11%と激リバ。
こういうのを拾えればいいのですが・・・

今日は好決算でチェックしていた銘柄を見て、ひたすら飛びつきたいのを我慢していました。
20181128好決算
ただ、これらの銘柄、決算後上げ続けてるのもあれば、下げまくっているのもあります。
これを決算後全部同じ金額だけ持っていたとしたら、プラスなのかマイナスなのか微妙です。
今日大きくリバっていた銘柄は決算不問のなぜ上がっているのかよく分からないのが多数でしたから。

つまり、今年よくやっていた激リバ前大量ポジションホールド作戦に自信が持てない市況なので、銘柄を選ばなければいけず、その選んだ銘柄に多めに資金を投入するのがよいと思って、しかもロングを仕込むタイミングを完全に逸しているので、塩漬けマンはロングショートでPFを組もうと思っていました。
後、前のNTTのストップ安もですが、数年に一度のオーバーシュートするチャンスって銘柄数が数千もあれば、ほぼ毎日どこかで起きているので、そういうのを逃さないようにして、見つけたら大きく張ろうと思っていました。
ですので、誰が見てもおかしいぐらいユニー・ファミマが買われ過ぎでオーバーシュートしているので、ずっと監視してショートをしていました。

つまりまとめると、どれが上がるか分からないから、いい銘柄を大量に適当に買いまくる作戦から、確度の高い銘柄に絞って大金を投入する作戦への変更です。

まずロング勢

大量に仕込みたかったのがVOYAGEでなんとか上がる前に大量に仕込めました。
自分よりいい会社を買収して電通と資本業務提携で下げ続ける意味が分からないので、乖離率的(テクニカル)にも業績的(ファンダ)的にも外せません。

次にシルバーライフは上がってからJCで仕込みました。
これは決算が近づいているので、正直非常に怖いです。
しかし、今後30年間需要が伸び続ける介護食宅配フランチャイズなので、需要の伸びに期待する投資では外せません。

後は増資暴落のティアを拾いました。
これも家族葬は今後増え続けるので狙っていたのですが、いかんせん葬式価格の競争が激しくレッドオーシャンで業績は低迷してきています。
会社は全国チェーン展開して攻めるつもりですが、中期経営計画だと、投資家の期待には及ばない業績の伸びでしかないです。
しかし増資もしていよいよ攻めてきたので、とりあえず買っておきました。

絶対に持っておきたくて逃したなっていうのはライフネット生命です。
これ日足チャート見ると奇麗に強く上げていますが、分足とかこれですからね。
20181128ライフネット
位置が低い時は結構板が厚かったのですが、高くなってからはどんどん薄くなっていって、上記のように頻繁に爆弾が降るし、数%とか簡単に動くしで、位置が高いとなかなか怖い銘柄になりました。

次にショート勢です。

絶対に外せないのが最近上げまくってて話題のユニー・ファミマです。
二日前からショートしては踏み上げられて、損切が遅れて、-60万損切するという苦しい戦いをしていました。
これ、損切が遅れた下手トレのせいで30万ぐらい余分に損切しています・・・
今日も損切しまくっていたのですが、さすがに後場のGUを見て、「やりすぎ。もう天井は近い」と損切を控えめにして、売り増していく作戦にして、以下で仕込めました。
18,720 200株
18,810 200株
18,920 100株 最高値18960円
最初は19,000円が天井になりそうなので、19050円(大きく滑るのでちょっと19000円より高め)に刺そうかと思っていたのですが、最天井に拘り過ぎて売り逃す方がダメなので。
実際、天井を打ってから下げだしたら、追撃する事が出来ませんでした。
本当なら追撃してデイでも抜かないとですよね・・・
↓何しろ下げるスピードこれですから・・・前場+5%もジリジリ上がる地獄で永遠に上がるのかと絶望すら覚えるシューター殺しの展開からの、後場12%幅の下落スピードですよっ!
20181128ユニー
現在含み益が100万ですが、60万損切しているし、こんなの明日数%リバったら数十万含み益は簡単に消えるので、真の意味で含み益は幻状態なので、油断せずに、しかし10年来の天井でショート出来たと思うので、握力強く見守っていきたいです。

次に直近IPOマネゲで上がっていた菊池製作所
後はカーシェアに参入するというマネゲで上がっていたIDOM

メイコーの例もあるし、ホロンなんて絶好調で上げてるし、外需だからと好き嫌いせずに、しっかりロングを沢山仕込みたいですが、仕込むタイミングを逸しているので、タイミングを見計らって買っていこうと思います。

個人的には前結構買って、大きな含み益になったのに、暴落回避出来ずに損切して買い戻せない間に上げまくっているVALUENEXを逃したのがショック過ぎます。
直近IPOはいい(マネゲ的視点で)銘柄はリバりますからね・・・
ちなみに今日IPOの霞ヶ関キャピタル小型需給で初値高すぎからのストップ高行くのか?からの初値近くまで急落するという、激しい奴でした。
初値6000円以上は買う気ゼロだったので、上がってるのを見て、「やはり勇気か・・・」って思っていました。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
11月28日 【イグニス】岩本町芸能社所属の VR アイドル「えのぐ」、ユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー
12月1日 アルゼンチンでのG20の首脳会談で米中貿易交渉妥結目指す?
進展がなければ全中国製品を対象にした追加関税(第四弾:総額2570億ドル相当:12月から意見公募で2月発動)
→10月2日 米中は良好な通商協定の締結可能、追加関税あり得る=トランプ氏
→10月2日 カドロー米国家経済会議(NEC)委員長はCNBCテレビとのインタビューで、トランプ政権が当局に対中貿易協定案の策定を指示した事実はないと明言し、当初の報道内容を否定した。また米中2国間の交渉の行方について、以前ほど楽観視していないとの考えを示した。
→11月27日 トランプ大統領は対中関税の25%への引き上げ進めると予想
12月 【グローバルウェイ】 ICOのFINMA(スイス金融監査局)による認可(見込み)
12月第1週 トランプ氏は来週にも輸入自動車に関税を課す可能性(ドイツ紙)
12月20日【ルーデン】「ルーデンコイン」の CCX CANADA.COM仮想通貨交換所での取引開始予定日
12月5日 【武田薬品】シャイアー買収の是非を問う臨時株主総会
12月5日 (水) ~ 12月7日 (金) 【アスカネット】ファインテック ジャパン
12月12日 ブレグジッド国会投票
12月19日 ソフトバンク上場
12月18日~19日 FOMC
12月20日 日銀会合
12月30日 TPP11発行
1月以降 米、対中関税第3弾2000億ドル関税率10%→25%(中国との貿易問題が解決しなければ)
1月頃 日米物品貿易協定(TAG)開始
1月~3月 ナスダックは仮想通貨ビットコインの先物を上場する計画
3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)
4月 外国人労働者の新たな在留資格の運用をめざす方針
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2020年1月期 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す

●ホールド中銘柄含み損益●
20181128保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓ブログ内容の良し悪しパロメータにしてますので、いい内容と思ったら拍手をどうぞ(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2167-f6bfed7c