2018-11-18 08:10 | カテゴリ:勉強や投資情報
本題の前に小話でも。
ボジュレヌーボーが解禁されました。
塩漬けマンはこういうイベントが大っ嫌いで、獺祭とかのこういうのが好きなタイプです。
「高く買わないでください」 人気酒「獺祭」の広告に驚きと称賛の声 社長「本当は広告出したくない」
ボジュレヌーボーなんて、実際の価格の何倍で売ってるんだと・・・獺祭を見習えと・・・

まぁでも引っ越す前に乗ってやるかと思ってお世話になってるスーパーへ買いに行きました。
そしたら3000円のボジュレヌーボーの隣に500円のワインが売っています。
「ワインの味なんて分からないし、どう考えても500円のワインでいいような・・・」
という誘惑を振り切って、ボジュレヌーボーを買いました。
ついでに半額セールのチーズを含めて、ワインに合いそうな半額セールの総菜を沢山持ってレジに行って
塩漬けマン「箸を下さい」
レジのおばちゃん「何本ですか?」
塩漬けマン「(ボジュレヌーボーとこの量の総菜を買ってて一本なんて言わせる屈辱を俺に与える羞恥プレイか?!)」
と思い2本と言おうと思ったのですが、嘘はつけない性格なので
塩漬けマン「1本で・・・」
と言って屈辱のボジュレヌーボーを買いました。

さて、↓ここから今日の本題です。

ソシャゲ関連銘柄の暴落が止まりません。
かつての「ソシャゲ関連決算暴落は買い」の法則も最近はエディアで発動されたぐらいで、しかもその後、決算後上昇分を全消しどころか、株価はさらに深く掘っています。
後はイグニスがまだ奮闘中。
異彩を放つのはエクストリームですが、次の決算思惑マネゲまで三か月後なので、イナゴの体力は持って三日なので、先が長すぎて・・・

しかし、市場は以下のサイクルを繰り返すので、

まともな投資家は相手にもしない市場

価格が非効率になる

リスクプレミアムが高くなる

投機家が目を付ける

再評価されて投資家が参入し価格が効率的になる

先んじて買っていた投機家が利益を得る

リスクプレミアムがなくなるので再び人気がなくなっていく


リスクプレミアムが高い銘柄があればソシャゲセクターでも無視は出来ません。
リスクプレミアムは正確に測れませんが、ソシャゲセクターではそれは新作への期待度が基準となります。
ヒットするかどうかは中々読めなくなっているので、あくまでリリース前のマネゲですが・・・

という訳で決算も一巡したので最新のソシャゲ開発一覧です。
20181117ソシャゲ一覧
※漏れとか間違いがあったら教えてください。でも例えばKlabとかは他にも開発中タイトルあるけど、時価総額大きいし、自社IPでないと無風な銘柄なので省略しています。

期待の測り方は、事前登録数はインチキブーストがあるので参考程度で、より参考になるのはツイッター公式アカウントのフォロワー数です。
また、所詮マネゲなので時価総額が小さい程良いです。

ただ、時価総額が大きい銘柄でも、アカツキのように業績が良くて、ロマンシングサガという特大IPの場合は話が違ってきます。
ただし、アカツキの株価はロマンシングサガ発表後、かなり上がっており、乗り遅れた人は今からは買いにくいですが・・・

マネゲでなくて、あくまで大ヒットして大相場になるソシャゲ銘柄を掴みたいんだという人は、参考情報として、
セルラン50位平均の場合、ひと月の売上4億円、営業利益1億円
が基準となりPER等を計算する事が出来ます。
セルラン10位以内となると、利益が桁外れに上がりますが、10位以内キープという化け物ソシャゲはなかなか誕生しません。

また、事前登録数やフォロワー数でリリース後のセルランを測る参考情報ですが、
アークザラッド Rが事前登録30万人、フォロワー数7万人で現在セルラン圏外
レヴュースタァライトが事前登録数70万人、フォロワー数20万人で現在セルラン50位平均となります
という事は、この基準で行くと、現在期待のソシャゲはないことになります。

ただし、リリース後に人気になるゲームもあります。そういうのはゲーム性にヒットの秘密があったりするので、実際にやってみないと分かりません。
それを他の投資家に先駆けて知るにはβテストに参加する方法があります。
現在塩漬けマンはクルーズホップステップジャンパーズのβテストに当選したので、やってみました。

初見の印象は「今更モンストのパクりかよっ!」でした。
まぁモンストはビリヤードみたいな感じですが、ホップステップはビリヤード的ではないです。
それだけに、バトルの技術介入要素が見当たらず、それはゲーム性の低下を意味します。
またバトルに深みを持たせる戦略性も、属性やキャラスキルや装備で特殊攻撃が出来る程度で、代わり映えしません。
やりこまないと奥深さが分からないのですが、やるのが苦痛過ぎて続けれませんでした。
ただし、ゲスト、協力プレイ、対戦プレイとマルチ要素は高いです。
現在クルーズの株価が上がっているのがショップリスト期待ならいいですが、ホップステップ期待だとしたら、塩漬けマンはこれは期待外れになるのではないかと思いました。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓ブログ内容の良し悪しパロメータにしてますので、いい内容と思ったら拍手をどうぞ(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2157-a951d7f3