2018-11-13 16:33 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

UUUM
ワタナベマホトなど6組のクリエイターがUUUMに新加入。U-FES.で昨年に続きサプライズ発表!
→無風

RPA
RPA テクノロジーズ「BizRobo! BasicRobo」×ブレインパッド RPA×AI 導入支援パッケージプランを発表
→無風

ピクセル
株式会社ハ゛ンタ゛イナムコアミュース゛メントとの共同提携プロジェクトによる「鉄拳シリース゛」のカジノゲーミングマシン開発についてのお知らせ
→無風

ジャストプランニング
ベイシア、スマホで総菜注文 レジ待ち時間削減 新座店に導入
→+6%

●●●●

NY株急落、602ドル安 アップルが下げ主導
・アップルに部品を卸している会社が下方修正と伝わり、アップルへの部品供給停滞が原因ではないかと憶測でアップル-5%・半導体指数-4%
・GSの前CEOがマレーシアファンドの汚職に関与?でGS-7%

・・・もうね・・・アホかと・・・
アップルなんて決算無事通過したのに、取引してる会社が下方修正しただけで↓こんな事になってたら、もう株なんて買えないでしょ・・・
20181113ダウ

まぁ以下の悪材料もあって心理的によくなかったのと、ダウのリバウンドが急激過ぎたので反落のタイミングが重なったのがボラが大きくなった原因だと思います。
・イタリア予算再提出期限
・合意なきブレグジッドの可能性
・ヘッジファンド45日解約期限が11/15


ペンス副大統領との会談では、貿易交渉について、かなり厳しい事になるというニュース(日米自動車交渉、数量規制の議論は不可避=自民・阿達氏)が流れていましたがとりあえず以下のように軟着陸。

日米両政府 協力強化へ共同声明発表で最終調整
安倍首相とペンス副大統領が会談、日米間の貿易投資拡大を確認
交渉中は車関税上げず 首相、ペンス氏と確認

麻生さんだと話にならないと思ったのか、ばっちりトップの安倍首相と話してTAGへの地盤堅めをしてきましたが、もう2年ぐらい交渉すればいいんですよ。
カリアゲ君と一緒で、トランプが退任するまで現状維持で粘れば勝ちですから。
再選したら・・・

しかし、市場って凄いですね。昨日書いた通り、ザラ場の雰囲気は買う人がいなくて最悪でいつもの塩漬けマンだったらノーポジになっていたと思います。
しかも、ダウ先物は上がっていたのに・・・まるで今日の暴落を読んでいたかのように・・・やはり市場が間違える事はなく常に正しいので、市場についていかなければいけません。

上記のように全体の雰囲気を感じるのも大事ですが、個別銘柄でも以下の対応が出来ます。
・含み損の銘柄=市場に逆らっている=速攻損切
・含み益の銘柄=市場に乗っている=利益を伸ばす

ただ、いつものように雰囲気投機をしていたら、今日の朝の大底でノーポジになって大後悔していたと思います。
土日によく今週の戦略を練っていたおかげで、狼狽売りは防げました。

そして日経は寄ってからさらに下げまくって一時-700円を超える暴落で上海のおかげ(なんと+0.93%)でなんとかリバって-459円引けも、マザーズはほぼ寄り底で-3%から-0.74%までリバる強さ。
やはり昨日新興崩壊してたので、そういう場合は寄り底になりますよね。
※てか上海は既に先週暴落してたからいいけど、韓国-0.4%、台湾-0.5%、日本-2.3%・・・どういう事?

ただ、寄り底とは思ったけど、勇気がなくて、また昨日買ってしまっていたのが、またしても1日早く、少しビビっていたので、機敏に買えずに、以下の最低限の仕込みとトレードしか出来ませんでした。
↓新規
・NMS・・・業績悪かったのは期ズレと先行投資で来年から本格化する外国人労働者需要に期待して。ただ下方修正はあると思うので次の決算までのリバ取りで終るかも
・ブレインパッド・・・買うのが遅れたけど、マイナスの内に仕込めて大正解の+12%
・サインポスト・・・下で買って、下がって微益撤退後、枚数増やして買い戻した。やはりセルフレジ本命なので外せない
・ライフネット生命・・・まさかのあの決算で、しかも今日暴落しないって事は、ここは宣伝広告費で赤字は市場は完全に織り込みましたね
・日経レバ・・・前場に大量に買って、後場利確+279,526円
↓持越
・DS・・・いかにIT企業と言えど、どんな決算でもPER65倍は肯定出来ないと思い利確+273,970円
・VOYAGE・・・弱すぎので損切-72,731円して、さらに下がったけど、引け前に2%ぐらい急騰して、売り値近辺で慌てて買い戻し
・グリムス・・・弱すぎるので損切-135,073円

もっと一杯、リバる銘柄を寄りで買って、利確しないといけませんでした。
こういう買わないといけない日に買えなくて、昨日みたいな買ったらいけない日に買ってしまい、専業の意味がなくて不甲斐ないです(´・ω・`)ショボーン
目を付けていた銘柄は大体、寄り底で大きく上げていたし、ソースネクストとか、持ってるからって放置してたけど、買い増さないといけない強さでした。

しかし、昨日決算暴落したデータセクションアイサンが既にプラスでリバるって・・・つくづく決算ってって感じです。
今回の暴落のおかげでPFもマネゲ的に充実してくれました。
AI本命ブレインパッド、次点のデータセクション
※もう一つの本命ALBERTは怖くて買えず
自動運転のアイサン
セルフレジ本命サインポスト、次点のヴィンクス
RPA本命のRPAテクノロジー
IoTで成長and factory

等など。

さて、PFで完全に外需系が癌化してきました。
さすがにホロンとか買い戻すチャンスと思ったのですが、これ以上外需系を増やしたくないので諦めました。
ただ、さすがに半導体指数が-4%で、短期的にオーバーシュート気味なので、何か半導体指数が上がるような好材料が出たら、全体的に大きくリバると思うので、全部ホールドしました。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
11月13日 ペンス副大統領安倍首相と会談
→結果は本文参照
11月13日 イタリア予算案をEUに再提出
→再提出に応じず(予算案は見直さない)
11月15日~25日 【gumi?】乃木坂46による舞台『ザンビ』(仮)がまで、東京ドームシティホールにて上演される
11月22日(木)~ 24日(土) 【アスカネット】ASKA3D展示会(中国C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN 2018)
11月23日 BIE総会にて2025年万博開催地決定
11月28日 【イグニス】岩本町芸能社所属の VR アイドル「えのぐ」、ユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー
11月30日~31日 アルゼンチンでのG20の首脳会談で米中貿易交渉妥結目指す?
進展がなければ全中国製品を対象にした追加関税(第四弾:総額2570億ドル相当:12月から意見公募で2月発動)
→10月2日 米中は良好な通商協定の締結可能、追加関税あり得る=トランプ氏
→10月2日 カドロー米国家経済会議(NEC)委員長はCNBCテレビとのインタビューで、トランプ政権が当局に対中貿易協定案の策定を指示した事実はないと明言し、当初の報道内容を否定した。また米中2国間の交渉の行方について、以前ほど楽観視していないとの考えを示した。
12月 【グローバルウェイ】 ICOのFINMA(スイス金融監査局)による認可(見込み)
12月1日【ルーデン】「ルーデンコイン」の CCX CANADA.COM仮想通貨交換所での取引開始予定日
12月5日 (水) ~ 12月7日 (金) 【アスカネット】ファインテック ジャパン
12月19日 ソフトバンク上場
12月18日~19日 FOMC
12月20日 日銀会合
12月30日 TPP11発行
1月以降 米、対中関税第3弾2000億ドル関税率10%→25%(中国との貿易問題が解決しなければ)
1月頃 日米物品貿易協定(TAG)開始
3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)
4月 外国人労働者の新たな在留資格の運用をめざす方針
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2020年1月期 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す

●ホールド中銘柄含み損益●
20181113保有株
日経平均ブル2倍上場投信【現物】 +353,200円 昨日+689,200円あった含み益守れず・・・デイで27万ぐらい取ってもむなしいだけ・・・
シルバーライフ【現物】 +317,100円 もっとリバろうよ・・・
アルファポリス【現物】 +266,700円 覚悟の現引き。買い増しは信用で回転用

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓ブログ内容の良し悪しパロメータにしてますので、いい内容と思ったら拍手をどうぞ(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2150-23243472