2020-08-15 10:25 | カテゴリ:勉強や投資情報
株をやる理由って、やってる人全員金儲けが目的です。
塩漬けマンは嘘や建前や詭弁が嫌いなので、以下のように言ってる人が嫌いです。
「その会社を応援したくて株を買ってるんだ」
会社を応援したいんだったら商品を買えばいいじゃんって思います。
優待で貰いたい?それって会社からしたら損失だから全然応援になっていません。
そして、実はこの考えが株で勝てない要因にもなります。

尚、以下の考えだったら分かます。
「金儲けをしたいから株を買う。だけど、どうせ買うなら好きで応援したい会社の株にしよう」
でも、これだと利確も損切も出来ない凍死家になってしまいますが、倒産するような会社でなく組織がちゃんとしていれば、会社というのは基本的に成長し続けるものだという原則から、長期的には利益となる事が多いです。

別に株で金儲けをするのは悪い事ではないので、堂々と「金儲けをしたいからやってる」と言えばいいのです。

株をやる第一目的が全員金儲けであるならば、勝つためには株価が上がるという夢が見れる銘柄(=人気になる銘柄)を買えば良い事になります。
※デイトレ・スキャ・テクニカルには該当しません。
まさに株は美人投票で、バリュエーションが意識されるのは決算直後だけで、どんな糞決算・糞株でも、人気さえあれば上がります。

という事で、買うべきは、夢が見れる銘柄であり、その大小の順番は以下になります。

1.業績(グロース)
2.革新的新技術
3.流行る物・サービス
4.復活
5.貸借対照表(バリュー)


なので、1の業績の成長を分析するグロースのファンダメンタルズ投資が一番良く、従ってやってる人も多いです。
一方、5のバリューのファンダメンタルズ投資は、夢が見れないので株価が上がらない銘柄を買う事になり、忍耐と時間が必要となります。
2・3は業績に繋がる物もありますが、業績に全く関係ないけど、業績が上がるだろうと、夢は見れる物も含み、それらがマネゲとなります。

例えば2の例は日本マイクロニクスの量子電池
量子電池なんていう、今まで見た事も聞いたこともない新技術の電池で株価テンガガーし、塩漬けマンに多大な利益をもたらしましたが、業績貢献しないどころか、金にならない物の生産ラインを作ったり、研究をしたりで、むしろ業績に悪影響で、結果こうなりました。
二次電池batteniceの研究開発中止に関するお知らせ
日本マイクロニクスを買わない事が投資的には正しかったという事で、父は最初から「量子電池なんて使い物にならない」って言ってて、買わないという正しい投資行動を取って1円も儲けれなかった一方、塩漬けマンは間違った投資行動(=正しい投機行動)を取って資産を10倍にしました。

例えば3の例は今正に常識外のバリュエーションとなっているコロナ恩恵銘柄の、特にIT関連です。
そして、1~4はちゃんと業績や他の投資家の妄想のピーク(ピークまでは握力勝負)で夢から覚めて利確しないといけません。
※5は適正株価になれば売ればいいだけで、そもそも夢を見ていないリアリスト。

という事で株で勝つには、他人より早く夢を見て他人より早く夢から覚めて他人の見る夢を喰う(利確売り、空売り)事となります。
1の業績相場(=グロース投資)ですら、これは当てはまり、業績の頂点(成長率鈍化)で夢から覚めて、まだ夢を見て買ってくる人に売りつけなければいけません。
特に成長株の成長率鈍化一見好決算に見えるのに、大暴落します。
この時に、「この会社が好きだから、応援したいから」なんて思ってたら、株価が上がっていたら夢から覚めずに売る事が出来ません。
他人の夢を食べる獏となれ!

これを今の市況に当てはめると、
・決算期なので、決算を精査し、成長が始まった初動のグロース株を買う
・ワクチンも秋には出来るのに、ワクチン後も成長するとコロナ恩恵銘柄でまだ夢を見てる人の夢を食べる(=コロナ恩恵銘柄ショート)
※業績を伴っていないのは既に下がっているので注意
※塩漬けマンが今回のコロナ恩恵銘柄ショートで失敗したのは、大型でほとんど東一だったので基本的に日経に連動し、下げ幅も大きくなく、バリュエーションも常識外の割高にはなっていない銘柄達だったから
・ワクチンが出来ればコロナ悪影響銘柄の業績が戻るので復活株の先取り(=コロナ悪影響銘柄ロング)
※既に上がっているので注意

他にも、「バイデンが当選したら~~が上がるので先取り」等、いくらでも夢を見れる銘柄は出て来ます。
大事なのは他人より早く夢を見て買い、夢の頂点で他人よりも早く夢から覚めて売る事です。

※尚、獏の名誉のために言っておくと、獏は悪夢を食べてくれる良い妖怪のようです。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)