2020-02-07 16:40 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

アイロム
当社子会社による復旦大学附属上海公衆衛生臨床センターとの新型コロナウイルスに対する新規ワクチンの共同開発合意のお知らせ
→一時ストップ高も+15%引け

タカラバイオ
タカラバイオ、新型肺炎の検査試薬50倍に増産 中国向け
→一時+14%も+11%引け

ネットワン・日鉄ソリューションズ
特別調査委員会の調査結果と業績に与える影響、再発防止策等について
ネットワン +5%GUで一時+8%上がるも+2%引け
日鉄ソリューションズ -5%

ソフトバンクG
米エリオットがソフトバンクG株30億ドル取得、株価急騰
→+7%

↓寄り後

川本産業
10:30 新型コロナウイルス感染拡大に伴う弊社取り扱い商品の供給について
「現時点では生産及び入荷の目途が立たない状況」
「これらの商品、及び原材料の多くは中国からの供給」
「に弊社入庫スケジュールが不透明になっており、現在ある在庫数量を出荷調整せざるを得ない状況」
→クルーズ船で大量感染によりパンデミック祭りが朝一から起きていたが、このIRを機に+20%から急落し、他のパンデミック関連に波及し全体軟調に。最終的には+10%引け

●●●●

多分クルーズ船の感染拡大のニュースを受けて再びコロナショックが日本市場を直撃!
朝一、日経もマザーズも寄り天の下げが激しく、それに反比例してパンデミック関連が上がっていたので、昨日上げ過ぎの調整というよりは、多分コロナショックが正しいと思います。
↓高値と安値見たら分かる通り、かなりの乱高下よ
20200207新型肺炎_クルーズ船で感染拡大で再発

しかし、10時半前から反転。
はい、ここから自主性のない世界一のゴミ市場日経は中国市場に連動するモードに入ります。
その中で決算が終わっていない銘柄やマネゲ銘柄はリバウンドが鈍く、優良株や決算通過銘柄はリバウンドして行きました。
20200207日本市場

さて、塩漬けマンは、前回コロナショックの大底で損切したので、さすがに学びました。
コロナショックは押し目なのだよ(`・ω・´)シャキーン
なので、朝の寄り天暴落を耐えて、逆に欲しかった銘柄を仕込んでいきました。
市場はかなり耐性が出来たと思います。
ちなみに、コロナはまだまだ流行りまくりますよ。
多分、日本でも流行して、老人が10人ぐらい亡くなると思います。
だって、普通の風邪だってもっと死ぬでしょ。
なので、まだまだニュースになってコロナショックは起きる可能性はあります。
ですので、マネゲ銘柄とか、業績悪い銘柄とかはまだ危険です。
決算期ですしね。
そして狙っている銘柄を多めに買ったリバ取りは、しっかりとデイで半益
ただのデイリバ取りで買った銘柄は、ちゃんとデイで利確
これを心掛けたいです。

ちなみに、塩漬けマンが拾ったのは、今回の好決算銘柄で絶対に逃してはいけないと思っているJストリームを二倍拾って、後場なんと+5%とかリバった所で半分利確+7万、半分持ち越し。
余りにも下がり過ぎてたEGを買い増したけどリバで利確しなかったら最後下げたので買い増した分だけ損切-1万
そして絶対に絶対に逃してはいけないJTOWER
昔、レーティングでGUした時に利確した1000株を買い戻し+回転用で500株。
※現物分は完全放置ホールド
今日最初は-2%ぐらい落ちたけど、後場見事なリバウンド!
決算が終わって、二日経って、これで決算を受けて売りたいと思った人と、握力が弱い人は売り切ったでしょう。
勿論それは買いたい人も買い切った事を意味します。
株価がどうなるかは分からないけど、株は美人投票なので楽観しています。
だって、ガチの5G関連銘柄で、成長前で将来性があり、基地局さえ作ればほっとくだけでキャリアからお金が入り続けるという、みんな大好きストック型ビジネスモデルです。
塩漬けマンには凄い美人に見えるので、何回振られても、粘着アタックしているのです。
決算さえ終わってしまえば、美人に見えている内は、~~ショックが起きない限り上がる可能性が高いし、今日の後場のリバウンドをそれを現わしていました。

ちなみに、基地局を作るのが仕事なので、その設備投資(=減価償却)で本当の利益は見えなくなっています。
会社が決算資料にわざわざEBITDAを書いてくれているのはそのためです。
本当の利益を見るにはEBITDAを見て、成長を見るにはインフラシェア売上成長率をみるべきで、IPO時は2Q83%成長ってなってて、今回の3Q資料だと57%成長になってて、鈍化しているのが気にはなりますが、今まではキャリアから貰った前受金で設備投資してたけど、これからは上場で調達した自己資金で積極投資を進めれば大丈夫だと思います。
勿論その分減価償却で赤字が増えるのですが、赤字は全く気にしていません。

後はずっと心配していた、不正取引で大暴落を拾ったネットワンに進捗がありました。
循環取引相手の日鉄ソリューションズが修正決算を出しました。
【今期予想】
売上195億円の下方修正
利益10億円の下方修正

でした。※過去はどうでもいい。大事なのは今期予想に与える影響
因みに、東芝ITも200億円の修正です。
因みに、富士電機も不正取引の数字(日鉄ソリューションズより少ない)を出しています。

報道によると、ルートが二種類がって、
【一巡目】
ネットワン→東芝IT→日鉄ソリューションズ→ネットワン
ネットワン→東芝IT→富士電機IT→日鉄ソリューションズ→ネットワン
【二巡目】
ネットワン→東芝IT→みずほ東芝→日鉄ソリューションズ→ネットワン
ネットワン→富士電機IT→日鉄ソリューションズ→ネットワン

一番多く絡んでるのがネットワン日鉄ソリューションズで、日鉄の修正の数字が出たという事は、会計士が財務諸表を計算すれば、もうおおよそのネットワンの数字は分かるのだと思います。
※ネットでは財務諸表を見て計算している人もいました。

恐らくその結果により、予想される数字に対して株価が下がり過ぎていたがための、今日のネットワンのGUだと思います。
一時+8%上げましたが、その後は悪い市況もあって、安値の方で+2%で引けました。
今日、売りに押されたのは気になりますが、暗中模索だった所に、一筋の光が差し込みました。
ただし、肝心のネットワンが決算を出せなければ意味ないし、第三者委員会とかだけだと許されず監理銘柄入りとかなると勿論株価下がるので、多分決算直前に半益すると思います。
なので、それまでに出来るだけリバって欲しいです。
思わぬ好材料(悪材料も)が出た時にPTSで売れるように現引きしておきました。

そういえば市場の耐性と言えば、ブレグジット・・・イギリス、いつの間にかEUから離脱してましたね。
無風過ぎて忘れていました。
最近株始めた人は知らないだろうけど、ブレグジットで株価大暴落して、その後も選挙とかメイがとうどか、ジョンソンがどうとか、ニュースが出る度に暴落してたんですよ・・・ドル円が動くんだから、日経も動いちゃいますもんね・・・
終わってみれば無風でブレグジット・・・あの狂乱は何だったんだ(´・ω・`)ショボーン

それではコロナショックに揺れた2月第一週お疲れ様でした。
良い週末を! ( *・ω・)*_ _))ペコリン

●イベント● 赤:米関係
1月25日まで ファーウェイ幹部、米への引き渡し審理開始
2月 【インスペック】世界初となる長尺 FPC(フレキシブル基板)をシームレスに連続露光可能なロールto ロール型シームレスレーザー直描露光機受注開始
2月 【5G関連】ローカル5G運用開始(見通し)
2月 【ドローン関連】ドローンの資金調達を優遇する法案を2月にも国会に提出
2月7日 22:30 アメリカ1月雇用統計
2月中旬 米政府、ファーウェイ禁輸猶予期間を90日間延長の期限?
2月7日?(2019年第4四半期) 【シンバイオ】 抗悪性腫瘍剤「トレアキシン®」の再発・難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)を対象とした第Ⅲ相臨床試験のトップライン結果を報告
2月13日 【ネットワン】延期中の3Q決算発表予定
2月27日 【レオパレス】レノの請求に応じて臨時株主総会
3月 NHK3月から試行的に常時同時配信を始め、4月から本格サービスに入る予定
3月まで 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
未定 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが上海証券取引所の科創板に上場(申請中)
3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
3月 【オルトプラス】ヒプノシスマイクリリース予定
3月3日 アメリカ大統領選スーパー・チューズデー
3月5日 全国人民代表大会
3月6日 アメリカ2月雇用統計
3月下旬 アメリカ通商代表部(USTR)が外国貿易障壁報告書を発表
3月末 【中村超硬】江蘇三超社へのダイヤモンドワイヤ設備譲渡の検収予定(14億円)と和泉工場売却(3.5億円)で債務超過解消を目指す※20年3月までが上場廃止猶予期間
3~4月 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
3月下旬~4月上旬 【サン電子】臨時化主総会(基準日2/18)
4月 【賃貸保証関連】民法改正(債権法改正)施行
4月 習近平訪日(国賓待遇)
4月3日 アメリカ3月雇用統計
4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」被験者組入れ完了予定
6月 【モブキャスト】 シン・エヴァンゲリオン劇場版公開
6月 【カジノ】 大阪事業者決定
6月10~12日 G7サミット(米国・マイアミ)
6月28日 東京都知事選公示
6月下旬 通常国会会期末
6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年上半期 【シンバイオ】抗悪性腫瘍剤「トレアキシン®」承認申請予定
7月5日 東京都知事選開票
7月13日〜16日 アメリカ民主党全国大会(指名候補を選出する時に開く大会)
7月24日 東京五輪開幕
8月9日 東京五輪閉幕
夏 総務省6G総合戦略をまとめる
夏 【アルメディオ】カーボンナノファイバー・グラフェンの複合材料への添加効果の学会発表
8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
10月末まで 【セキド】毎月の月間平均時価総額及び月末時価総額が10億円以上とならないときは上場廃止
11月3日 アメリカ大統領選、一般有権者による投票および開票
12月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-A」主要有効性評価項目解析の完了予定
12月14日 アメリカ大統領選、選挙人による投票
12月19日 【UMC】特設注意市場解除期限→東証の審査で認められないと上場廃止か、さらに6カ月延長
2020年上半期中 【カルナバイオ】BTK阻害剤(AS-0871)欧州で臨床試験(フェーズ1試験)を開始予定※自社治験でマイルストーンはない
2020年中 【カルナバイオ】米国におけるIND申請(新薬臨床試験開始届)に向けて前臨床試験中※自社治験でマイルストーンはない
未定 【カルナバイオ】CDC7阻害剤(SRA141 / AS-141)癌はIND完了だが、シエラ社に導出し最大283億円のマイルストーンだが、シエラ社が他の治験に注力で、CDC7阻害剤は開発方針検討中
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【ソレイジア】SP-02(新規抗がん剤、国際一般名:darinaparsin、一般名:ダリナパルシン)の第Ⅱ相臨床試験(最終試験)の試験結果報告予定
2020年 【FRACTALE】男性腹圧性尿失禁治療に関する医療機器の薬事承認を目指す(2019/12/25国内承認申請
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2021年1月6日 アメリカ大統領および副大統領当選者が正式決定
2021年4月まで がんゲノム医療開始
2021年4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」主要有効性評価項目解析の完了予定
2021年10月 【ココカラファイン】マツキヨとココカラ経営統合
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)

●ホールド中銘柄含み損益●
20200207保有株
JTOWER【現物】 +2,332,500
ネットワン【現物】 +459,061

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)