2019-10-22 07:26 | カテゴリ:雑談
いよいよ即位礼正殿の儀が行われ、令和時代が本格的にスタートします。

そんな中、未だにこんなニュースが・・・
女性天皇に“賛成”多数 制度は十分知られず NHK世論調査

女性天皇は勿論オッケー(今の皇室典範では認められてないけど)ですが、女系天皇はダメです。
女系天皇というのは、例えば女性皇族と男性一般人が結婚した子供(例えその子が男でも)が即位する事を言います。

なぜ女性天皇がオッケーで、女系天皇がダメかというと、過去の歴史において女性天皇は何人もいましたが、女系天皇は一人もいないからです。

塩漬けマンは皇室典範には従う必要はないと思っています。
皇室典範が出来たのって1947年ですよ・・・そんな、ついこないだ出来た法律で、日本書紀によると紀元前660年から、歴史学的にも1500年以上の歴史を持つ天皇家を縛れるはずがないです。

天皇家を縛れるのは過去の事例のみ。
よって、女性天皇はオーケーですが、女系天皇はダメです。

となると、
女性天皇を認める=愛子内親王が即位する
はいいとして、愛子内親王のお子様は女性でも男性でも次の天皇に即位出来ない事になります。

だったら、愛子内親王が天皇に即位する意味ってなくないですか?
よく、女性天皇を認める根拠として安定的な皇位継承が挙げられますが、それは女性天皇ではなく、女系天皇を認めないと成り立たないです。

天皇というのは日々宮中祭祀を行い日本国民の幸福を祈念している上に、その他の時間は御公務で、24時間365日日本国民のために尽くなさければいけない激務です。
だから上皇陛下は激務をこなせないので譲位なさったのです。
最初から皇位継承者としての自覚と責任を持って育っている人ならいざしらず、天皇になるつもりなんて微塵もない人が、いきなり「女性天皇を認める事にしたから天皇になって」って言われて、出来る事ではありません。
本人が全くやる気がないのに、それをやらせるのは可哀想過ぎるでしょう・・・

女性天皇よりも、もっと議論しなければいけない大事な事があります!
それは、秋篠宮殿下も匂わせていた、皇太子の辞退です。

今上陛下と皇太子殿下は年齢もそう離れていない兄弟ですので、ほとんど同じぐらいに崩御なさる可能性が高く、今上陛下が崩御されて、皇太子殿下が即位しても数年しか持たない上に御高齢で御公務もままならないのであれば、悠仁親王が成人した後、なるべく早く皇太子になっていただくべきです。

その方が悠仁親王も皇太子としての経験をより長く積む事で、つつがなく天皇に即位する事が出来ます。
今の今上陛下のように。
特に秋篠宮殿下がそれを望んでいるのであれば、また、上皇陛下のように譲位という特例が出来たのであれば、皇太子の辞退も今の内から議論を開始すべきだと思います。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)