2019-07-17 15:45 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

シャノン
株式会社JPメディアダイレクトとのMAサービス連携および共同マーケティング活動に関するお知らせ ※日本郵政グループ
第三者割当による第18回乃至第20回新株予約権(行使価額修正選択権付)の発行に関するお知らせ ※TIP 下限行使価格1406円
→一時+17%程度行くも撃沈+3%引け

HANATOUR
世界最大級の旅行プラットフォームを運営する「トリップアドバイザー」とデータ連携(API連携)を開始
→寄り天-2%

ヤマシタ
株式会社アイムとの資本業務提携に関するお知らせ
→寄り天-2%

バロックジャパンリミテッド
自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
→ストップ高張り付き

↓寄り後

アスクル
10:52 ヤフーが傘下の通販大手、アスクルの岩田彰一郎社長の退陣を事実上要求していることが17日、分かった。
→+6%程度に急騰
10:56 アスクル、ヤフーに資本提携解消を申し入れ
→提携解消で+2%程度に急落も逆に敵対的TOB思惑で+11%まで急騰
13:10 アスクル株式会社の第56回定時株主総会における取締役選任議案(第2号議案)に対する当社議決権行使に関するお知らせ
→第二位株主(10%)のプラスがヤフー(41%)に同意で勝負ありで急落もなぜかその後高値引け+12%

●●●●

昨晩は指標が何気に良くて、円安になった上に、その程度では利下げは変わらないと思われたのかダウは上げるという、日本株に取っては最高の展開も、トランプが
・中国が農産物を買ってくれない
・いつでも追加関税を発動できる

と、結局G20って何だったの?ファーウェイへも販売禁止のままだし、G20前と後で何も変わってないじゃんって感じでアメリカ市場は方向感出ず。

明けて日本市場も、今日は前場下げて後場リバるという難しい奴。
というのも、最近後場って全く動かないから、後場のリバウンドを期待して買えないんですよね・・・

とりあえず、半導体指数が-1%だったからか、半導体関連が低く始まったので、ディスコや東京エレクトロンやアドバンテストを空売りしてた分が結構な利益で始まって、調子にのってSCREENを空売り追加したら、どんどん利益が減っていく・・・
日本が韓国へ半導体素材禁輸処置をしたせいで、13%ぐらい半導体価格が上がっていたのは知っていたけど、朝一はそれが株価にまで波及すると思ってなかったのですが、半導体関連が全部寄り底でグングン上がるので、慌てて半導体関連のショートを全決済・・・かな~り利益を取りこぼし

後は前述のように後場は閑散でリバらないと思っていたので、減っていくショートの含み益を眺めながら握りしめているだけでした。
結果から言えばいつもリバ取りを狙っているエニグモインパクトを買えばより儲かっていたし、目を付けていた好決算組が上がっていました。
ただ、アクトコール、エルテス、セラク、ディップ、ロゼッタ当りが狙っていたのですが、外れてるのも多いので、結局買ってても、±では0円ぐらいだったかなと・・・まぁロゼッタを-6%とかで拾ってたら大きかったですが・・・

と、後になったら思いますが、ディップとかセラクは朝一突撃でないと間に合わないし、エニグモは前場撃沈してたのに、後場いきなりの急騰でずっと監視してないと乗れるはずないし、実際リバ取りするのはかなり難しかったです。

しかし、決算プレイのセカンダリも難しいです。
まさかのグノシーがあの決算で二日連続第陽線って・・・
他、GUしたのは基本ダメな展開になりやすく、ダメ決算GDや、セラクやディップみたいに、初日微妙に撃沈ぎみだったのが二日目から復活するパターンの方が多いです。
まぁケースバイケースですけれど。

最近ついに日本人が、上がらない日本株に嫌気をして、アメリカ株を買いだしたようで、証券会社もその営業や対応(手数料無料とか)に力を入れており、つまり、アメリカ株はバブルの頂点の可能性が高いです。
住宅バブルの時も、最後にのこのこ火中の栗を拾いに行ったのが日本の銀行でした。

それだけでなくて、下目線の理由は、ドル円が100円目指して円高になると思うからです。
アベノミクスの正体って大部分円安ですから、円高になると厳しい上に増税まであるからです。

ですので、今はとにかく下目線です。
ショートは握力強く積み重ねていって、ロングをデイで取って行きたいのですが、実際は含み益は日々減って、損切を積み重ねており、結果として毎日お金が減っています。

辛い展開ですが、もうマネゲも続かないし、正攻法で頑張っていくしかないです。

そういえば、今日はSBI証券が受け渡し日が1日早くなった事に起因するバグで金曜日にPTSで売買した人が取引不可となっており、改めて、一つの証券会社に資金を集中する事のリスクを思い知らされました。
もっと資金が増えたら分散したいです。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
7月18日 【メディアシーク】Link-U(9%出資先)上場
7月21日 【選挙関連】参議院選挙開票
7月22日 【曙ブレーキ】事業再生計画案の協議のための債権者会議の再続会
7月23日~25日 【PKSHA】公募増資価格決定
7月24日 日米貿易交渉(米ワシントンで事務レベル、次官級の貿易交渉)
7月25日まで 【ユニゾHD】HISのTOBに対する意見表明
7月26日 21:30 アメリカ・実質GDP(速報値) 第2四半期
7月22日週 イギリス保守党党首選挙(=イギリス首相選挙)結果発表
7月末 【ココカラファイン】マツキヨとスギの経営統合や資本業務提携を検討する特別委員会結果報告
→今後の方針を8月頃決定
7月31日 FOMC
8月参議院選挙後 日米貿易協議で相恵的な大きな発表?(訪日時トランプ談)
8月 【インパクト】インドコンビニ計390店舗出店
8月 【メディア工房】「ホログラ(HOLOGRA)」をリリース
8月 【イグニス】バーチャルライブアプリ「INSPIX」リリース
夏 【イグニス】VOYZから第四隔壁を超えるボーイズグループがデビュー予定
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
2019年7月~9月 【そーせい】 新規喘息治療配合吸入剤QVM149治験第三相終了予定
9月までを目指す 【免疫生物】抗HVI抗体の医薬品原料の薬効・薬理試験成果 ※導出は2023年3月期以降見込み
※抗 HIV 抗体の医薬品原料の導出は、2023 年 3 月期中を目指す
9月はじめ アメリカ議会が政府の借金の上限を引き上げなければ9月はじめに資金が枯渇(→与野党対立)
9月18日 【曙ブレーキ】事業再生計画案の決議のための債権者会議の続会
10月 【幼児教育関連】幼児教育・保育の無償化
10月 「共通アプリでQRコード決済」金融機関が今秋開始「Bank Pay」
10月31日 ブレグジット期限
11月1日 【任天堂関連】「Nintendo Switch Lite」発売
11月16日 【SIMフリー関連】改正電気通信事業法(※違約金上限1000円の省令案)
11月中旬 アメリカ自動車への追加関税導入の判断
2019年 【ドラクエウォーク関連】ドラゴンクエストウォークリリース
2019年夏~秋 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが香港証券取引所メインボード市場上場可否
2019年秋 【日本一ソフト】ディスガイア再リリース
2019年秋 【Klab】スクスタリリース
2019年2月~2020年1月 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)P1b試験実施予定
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)導出計画?
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
2020年3月頃? 【さいか屋】時価総額が10億円以上にならないと上場廃止
2020年3月30日 【花月園】流通株式時価総額が、上場廃止基準に定める所要額(5億円)未満となっているための上場廃止猶予期間終了
2020年6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年度 がんゲノム医療開始
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定

●ホールド中銘柄含み損益●
20190717保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)