2019-01-31 16:54 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

日本プロセス
株式会社サイバーコアとの業務提携に関するお知らせ
→一時ストップ高まで行くも+5%引け

アンリツ好決算→5G関連
201901315G.jpg

デサント ※伊藤忠開示
8:30 株式会社デサント株式(証券コード:8114)に対する公開買付けの開始に関するお知らせ
14:00 伊藤忠商事株式会社による当社株式の公開買付けに関するお知らせ
「何らの連絡もなく、また事前協議の機会も無いまま、一方的に行われたものです」 激おこぷんぷん丸
→寄らずストップ高

↓寄り後

ジェクシード
10:40 BMIジェクシードに公開買付 ※1株120円
12:15 ビーエムアイ ホスピタリティ サービシス リミテッドによる当社株券に対する公開買付け開始のお知らせ
→急騰120円近辺で揉んで売買停止から昼開示で+25% ※137円 敵対的買収攻防思惑か?

ミナト
11:00 大手車載装置メーカー様向けにオールインワンハンドラ2号機を納品
→+15%急騰するもすぐ全戻しどころかオーバーキル

オンコセラピー
13:00 固形がんを対象としたがんペプチドワクチンS-588210第I相臨床試験開始のお知らせ
→+15%急騰するもすぐ全も

Kudan
14:30 Kudan が超精密・大規模マップ生成のマイルストーンを達成
→+7%ぐらいから+10%で上場来高値更新

●●●●

パウエルはもう完全に日和ったね。
FOMC、資産縮小「修正の用意」 利上げも棚上げ
今年は利上げなしでしょう。

後は米中貿易協議は淡々と進んでいく中、ボーイングの好決算もありましたが、ダウ大幅高で、本来なら押し目買いに押し目なしの展開だったのに、奇跡的に昨日サンバイオショックで日本の新興市場は歴史的暴落をしてたので、これぞ天与の買い場と朝買い向かいました。
※今日の朝ではGUばかりで遅いぐらいで正解は昨日の大引け仕込みでしたが、昨日仕込むのは無理でしょ・・・

しかし、朝マザーズが寄り天でマイ転の勢いで下がると、含み損が一瞬で増えて、1分判断が遅くて逃げ遅れただけで8万の損切・・・
しかし、「今日は絶対に仕込まないと後悔する」と底打ち近辺で再びポジションを、より大量に仕込んでいきました。

結果的に正解で、日経は+200円でよこよこ軟調でしたが、マザーズはジリジリの上げ続けてサンバイオが相変わらず寄らずストップ安の中+1.64%でした。

しかし、前回の人気好業績銘柄の入れ替えが起こっています。
好業績で割高まで買われていた銘柄は好決算でも暴落していきます。
※イーブック、メディアドゥ、グノシー等々
それが外需だと信じられないぐらい下がります。
※カワタ等々
一方新好業績銘柄は強いです。
※エニグモやJIA等々・・・新っていうか前から好業績でしたが・・・今日買えば良かった・・・
なので、決算が終わっている銘柄中心に仕込んだのですが、それが間違いで、決算がまだの前回人気銘柄も、決算期待で大きくリバるのでそっちも買わないといけませんでした。
※アルファポリス、ホロン等々

今回仕込んだ中で期待しているので3倍仕込んだのはディップです。
キャリアインデックスを見出して、大底で大量に買って、ガチホしてたら300万円ぐらいの利確だったのに早売りで相当利益を逃した(今は株価暴落してるけど)ので、ディップはしっかり株価が上がっている間の握力は強く行きたいです。

あんまり詳しく調べてなくて数字しか見てないです。
・求人サービス関連の中でPER12倍は割安
・求人サービス関連の中で営業利益率30%は優秀(尚ROA38%)
・業績は成長し続けてて計算上は4Qも問題なし
・借金0、自己資本比率75%、営業CF・フリーCF共にプラス、キャッシュリッチと財務に弱点なし
・配当予想2.6%

今回の決算で、こんな会社あるのかって決算後のGUを買って、なんと寄り天で下がって、市場に従って損切したのですが、気になって監視してたら、やっぱり下値を切り上げてきています。

後は決算通過したのを中心に、電子書籍(メディアドゥ)、Youtube(UUUM)、葬式(鎌倉新書)とVR(シリコンスタジオ)、セルフレジ(サインポスト)と市場の伸びを期待した銘柄を買っていますが、既に市場がレッドオーシャンとなっていたり個別で見て割高すぎたり、勿論サインポストのような純粋なマネゲ銘柄も含まれています。
市場の伸びを意識するならシルバーライフは外せないのですが、社長売出で安定操作期間?というのが気になったし、何より工場増設資金5億円ぐらい足りない分をどうするのか計画が出ないと増資が怖くて買えなかったです。
でも大底で買えていれば増資来ても耐えれる位置になるかもしれないので、上がるなら打診で買っておけば良かったかな・・・

なんとなく新興市場は
個別銘柄の会社の業績よりも、市場の伸びの思惑で株価が動く
事が多いです。
今日のアンリツ好決算による5G祭りのようにね。
勿論短期マネゲで終ったり、決算で撃沈するので、長期ではなく短期尚且つ、決算リスクを排除したタイミングで買わないといけませんし、その思惑が長く続いて株価が割高になりすぎた銘柄の失望売りはハンパない事になるので注意が必要です。
それが起きたのが今日のサイバーエージェント
これからはネットテレビの市場が拡大すると、AbemaTV期待で株価は異次元の割高まで買われてからの期待外れの大暴落からの、昨日さらなる失望決算でここからさらにストップ安に迫る暴落-15%。
※次そうなる候補はKudan、自律システム研究所、農業総合研究所等で、既にメッキが剥がれて下落中がAlbert、データセクション、サインポスト等です。
※勿論下げ過ぎたら短期リバ狙いは有効。人気銘柄は少しの事で大きくリバるので。

サイバーエージェント、最天井の方でショートしてたのにな・・・こういう思惑超絶割高銘柄は、期待が失望に変わるその刹那でショートして、後は握力次第でいくらでも儲かるのに、なかなかショートは上手く行きません。
ちなみに下がってからでは、不意の好材料で簡単にストップ高行ったりするので、ショートは危険です。

スイング銘柄は仕込めたので、上がり続けると過信せずに上手くアウトしたいです。
後は日々の材料株マネゲで利益を積み重ねるのとダブルで取っていくのが今年の目標ですが・・・1月はそれでヤバイぐらい負けています・・・

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
1月31日 00:00 アメリカ・中古住宅販売成約指数
1月31日 04:00 アメリカ・FRB政策金利(FOMC)(上限金利/下限金利)
1月30日~31日 劉・中国副首相が30-31日に貿易協議で訪米する予定
2月1日 アマゾン決算
2月1日 1月雇用統計
2月1日 22:30 アメリカ・雇用統計
2月2日 00:00 アメリカ・ISM製造業景気指数
2月4日 アルファベット(グーグル)決算
2月5日 00:00 アメリカ・耐久財受注(確報値)
2月5日 22:30 アメリカ・貿易収支
2月6日 00:00 アメリカ・ISM非製造業景気指数
2月(未定) 米朝首脳会談
1月~3月 ナスダックは仮想通貨ビットコインの先物を上場する計画
2月末まで 米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ(G20で決定)
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放

2月以降(延期) 日米物品貿易協定(TAG)開始
2月15日 アメリカ政府機関再開のための暫定予算期限(→再び政府機関停止)
3月6日 カナダ裁判所、ファーウェイ幹部のアメリカ引き渡しの審理開始
3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月20日 FOMC ※FRB議長の記者会見予定
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)
3月下旬 【サンバイオ】2019年1月期決算の説明会までに外傷性脳損傷以外の見直した 2020 年1月期以降の開発及び事業計画についてお知らせする予定
4月1日 新元号閣議決定して事前公表
5月1日 新元号施行
6月26日まで 通常国会
・ゴルフ場利用税廃止
・統計不正問題
・消費増税に伴う教育・保育の無償化
・外国人労働者の受け入れ環境整備
・日ロ北方領土交渉
7月 参議院選挙
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
2019年2月~2020年1月 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す
2020年半ば 国内三か所のIR開業を目指す(申請予定:大阪、和歌山、長崎)

●ホールド中銘柄含み損益●
20190131保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)