2019-01-24 15:57 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

ぺプチドリーム
塩野義製薬株式会社とのPeptide Drug Conjugate(PDC)の共同研究に関する契約締結のお知らせ
「今回の契約締結につきましては、2018 年8月9日に発表いたしました 2019 年6月期の業績予想値に織り込んでおります。」
→+7%

トランザス
トランザス子会社、TRANZAS Asia PacificはインドネシアのホテルサービスプロバイダーIZY PTと同国内のホテル向けIoT製品提供に関してパートナー契約を締結
→一時ストップ高も+12%

デュアルタップ
「大田区XEBECファンド#1」募集金額の満額申込みを達成 東京23区の不動産に投資したい人がスマホで1円から投資できる機会を提供
→寄らずストップ高

太陽光パネルリサイクル関連
太陽光パネル 再利用義務化 環境省、大量廃棄時代に備え
エヌピーシー 一時ストップ高も+16%
エンビプロ +2%

バリューデザイン
主要業績指標の状況(平成30年12月度)
→+18%

カブドットコム
トレードワークス
KDDI、カブドットコム証券に最大1000億円出資
カブドットコム 売買停止から寄らずストップ高
トレードワークス ストップ高張り付き ※カブドットコム証券が大株主

ラクオリア
みずほ証券レーティング1700円
→ストップ高

↓寄り後

ぷらっとホーム
11:00 東京エレクトロンデバイスとぷらっとホームが共同でセキュアな IoT システム構築を支援
→ストップ高張り付き

●●●●

全く読めない相場が続きます。
ただ、半導体関連が全面高・・・これは雰囲気がいい方に変わった気がしますが・・・
20190124半導体
しかし、上げた理由がオランダの露光装置大手のASMLが決算で、受注額は失速しているものの下期については「市況は堅調になる」と言ったから・・・アップルの決算や動向で半導体関連が動くのはまだギリギリ分かりますが、ついにオランダASMLで動くようになりましたか・・・これはショートは危険ですね。「これで?」っていう材料で上に大きく反応します。

そして、塩漬けマンが注目してる(欲しい)銘柄は悉く大きく下がっているので、買ってたら大被弾で、完全に苦手な相場です。

全く分からないので、デイで利幅を抜いたり、材料株マネゲをするしかないので、今日はNPCが材料よりも小型貸借に注目して寄りで買って、下がって損切して、買い戻してストップ高張り付いて「やったー♪」って思ってたら、あっという間に暴落して、粘着して大損害っていういつものやつで、結局寄りで買ったのを持ち越してるだけの簡単なヤツだったのに、自分で難しくして勝手に損をしていました。

前場は荏原実業を監視しながらNPCに集中してたのですが、昼休みにクボテックが仕手化しているこのタイミングで下方修正を出して、なんか面白そうな事になりそうだったので、板が薄くてダメそうな荏原実業の監視を止めて、後学のためにクボテックを監視してたら、ふと見たら荏原実業がリバっていたので慌てて飛びつきました。

前場はどう考えてもダメそうだったのに、いきなり雰囲気一編・・・二日撃沈で、上で相当しこってるのに、需給逆転した契機って何だったのか分かりませんが、もう上がるならついていくだけと思って飛びつきました。
ちなみに、二日前のブログでも書いてますが、マネゲですので、今回は前回の反省を活かして、ちゃんとショートで往復取りたいです。
マネゲにガチホってあり得なくて、いかに天井で利確するかが大事ですから。
後マネゲ銘柄で含み損っていうのもあり得なくて、絶対に含み損にしてはいけません。
マネゲなので普通の人は触らない方がいいです。売買する気があるマネーゲーマーは当然ですが自己責任で。

後、株価がどうなるか聞いてくる人がときどきいますが、それが分かれば負けてないです。
株価の騰落は神のみぞ知るなので、塩漬けマンは株価が上がるとか下がるとか言わないように心がけています。
ただ、材料の強弱を判断しているだけですので、皆さんも株価が上がるとか下がるとか断定的に言う人は、例えファンダ投資家を名乗っていようとテクニカル投資家を名乗っていようと、悪質な煽り屋しかいませんので気を付けて下さい。

荏原実業の材料は夢が膨らむのでマネゲ材料としては特大(しかも小型貸借)ですが、それを脇に置いておくと、多分これ実用化のネックは電力だと思います。
天然ガスで大型施設でアンモニアを精製するのと、電気で小型施設でアンモニアを精製する違いです。

ちなみに、クボテックは前場張り付いていたのに-4%引けでした。
明らかな仕手株でも、下方修正が出たらこうなるので、やはり仕手も万能ではなく、群がっているイナゴが大群で逆に動き出したら無理なんだなって思いました。
これは前任天堂がポケモンGOでマネゲってた時にエスケイジャパンが景品にポケモンがあるからっていう表向きの理由で、真相は完全に仕手で連続ストップ高をしていた時も、任天堂「ポケモンGO業績に関係ないよ」っていう例の伝説のIRで暴落した時に、やっぱりエスケイジャパンも大暴落していました。
仕手も会社IRには勝てないのに、よく決算前に糞株を仕掛けるなって思いました。

後余談ですが荏原実業について、塩漬けマンは買い煽りも売り煽りもしていません。
個人の主観を書いているだけのブログで、これで煽っているとか感じる人は価値観が違うので、そもそもブログを見ないでください。
前コメントをツイッターに変えるきっかけになったのは、たった一人のアンチ君に荒らされたからで、彼は何を言っても「ああ言えばこう言う」でこのブログの読者全員から「君は間違っているよ」と諭されても、ひたすら訳の分からない事を言っていました。
しかもザラ場中に読者がコメントでアンチ君を批判したら、その数分後には再反論をしていました。
後でそれをコメントで確認して、「おいおい投資家なのに、ザラ場に市場を監視せず、このブログを監視しているのか・・・凄い執念だな」と怖くなりました。
このようにアンチ君というのは言葉は通じず、もはや精神異常者ですので、相手にしてはいけないと学んだので、変な人はブロック出来るツイッターをコメントの代用にした訳です。
ですので、今回もアンチ君は見つけ次第、即ブロしていますので、あしからず。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
1月頃 日米物品貿易協定(TAG)開始
1月21日 イギリス下院で代替案の投票
1月30日 FOMC
1月30日~31日 劉・中国副首相が30-31日に貿易協議で訪米する予定
1月~2月(未定) 米朝首脳会談
1月~3月 ナスダックは仮想通貨ビットコインの先物を上場する計画
2月末まで 米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ(G20で決定)
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放

3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月20日 FOMC ※FRB議長の記者会見予定
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)
4月1日 新元号閣議決定して事前公表
5月1日 新元号施行
7月 参議院選挙
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2020年1月期 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す

●ホールド中銘柄含み損益●
荏原実業 +119734円
JALCO +116円

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)