2018-12-10 15:47 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

大和自動車
ウーバー上場準備
→ストップ高張り付き

ビリングシステム
QRにも対応、宮崎銀のスマホ決済
→無風-5%

アカツキ
ロマンシングサガセルラン4位
→+8%まで上がるも市況に押される場面もあったが+7%

↓寄り後

サイバネット
11:00 AIを搭載した大腸内視鏡診断支援ソフトウェア 医薬品医療機器等法(薬機法)承認のお知らせ
→一時ストップ高も+8%

IPS
RPA テクノロジーズ、SAP ジャパン、アイ・ピー・エス中堅中小企業向けに ERP のデータ入力業務を RPA で自動化するソリューションを提供開始
→ストップ高

日本テレホン
11:00 「株式会社トータルブレインケア」との協業による「脳活バランサーCogEvo+タブレットレンタル」サービス開始に関するお知らせ
→一時ストップ高も撃沈+5%

アイサン
11:30 株式会社ティアフォーと、自動運転ソフトウェア「Autoware」対応、新高精度三次元地図データベース「AutowareMaps」の共同開発で合意
→後場プラ転+5%も+1%引け

オプティム
11:30 NVIDIAの「Metropolis Partner Program」に参画
→ほぼ無風

●●●●

リバなしで暴落したダウの悪い流れを受けて今日はGDからの寄り天という酷い日でした。
日経-459円(-2.12%)
寄りでショートが正解ですが、大量に持ち越したロングのお守りでそんな事は出来ませんでした。
リバを期待して損切が遅れたので、日経は結構下がってからの損切でしたが、個別は損切してからさらに下がっていました。
それもそのはず、マザーズ-3.35%・・・

ちなみに上海はたった-0.59%です・・・
ダウCFDだって-0.57%です・・・

だったらこないだダウ激リバしないでよね・・・あれで完全に相場観が狂いました。
新興個別は年末恒例の節税売りがあるのですが、今年はかなりそれが出てきそうです。

ただ、材料株マネゲはしっかり起きていたので、そういうのでフットワーク軽く行くしかないです。
アルメディオは相変わらず強いけど、朝は落ちていたので難易度は高いです。
つくづく初日に大量に買ったのを手放したのが悔やまれます。

今日はずっと市況を眺めていましたが、糞決算通過のgumiが買われている雰囲気で強かったので最後に買って持ち越しました。
多分決算通過したので秋元マネゲのザンビ期待かなと思いました。
個人的にはVR/AR事業に期待しています。
『ソード・オブ・ガルガンチュア』
後は出資してる会社が開発してたけど、その出資分の株はマイクロソフトに売ったけど、グローバル配信権は保有してる『Wasteland : Frost Point』

今日は凄い敗北感とモチベーションの低下でサイバネットとか自作ツールでマイナスの時に気づけたけど、買えませんでした。
ちまちま取っても意味がないぐらい負けててやる気が起きないのですが、かと言ってロットを増やすと怖くてアルメディオはガチホ出来なかったし、ロット増やした時に限って日経や個別株では暴落を喰らうので、ちまちまであっても、材料株マネゲでフットワーク軽くこつこつ頑張って取っていこうと思います。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
12月第1週 トランプ氏は来週にも輸入自動車に関税を課す可能性(ドイツ紙)
12月20日【ルーデン】「ルーデンコイン」の CCX CANADA.COM仮想通貨交換所での取引開始予定日
12月11日 イタリア予算計画を欧州委員長に提示
12月12日 ブレグジッド国会投票
12月19日 ソフトバンク上場
12月18日~19日 FOMC
12月20日 日銀会合
12月30日 TPP11発行
年明けすぐに 米朝首脳会談
1月頃 日米物品貿易協定(TAG)開始
1月 【ロシア関連】安倍首相訪ロし日ロ首脳会談
1月~3月 ナスダックは仮想通貨ビットコインの先物を上場する計画
2月末まで 米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ(G20で決定)
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放

3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)
4月 外国人労働者の新たな在留資格の運用をめざす方針
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2020年1月期 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す

●ホールド中銘柄含み損益●
gumi +1,865

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)