2014-05-16 20:40 | カテゴリ:所見日記
来ましたね!絶好の買い場

日経平均 −1.41%
東証マザーズ −3.19%


いつ買うの?今でしょ!
今日買わないで何がマネーゲーマーだ!

久々に本気大人買いをしました。
以下塩漬けジャパンのメンバー発表です。
それぞれ材料を持つ一騎当千のつわもの達です!

■日経平均ブル2倍上場投信 50株 +874
14000円近辺での買いで負けるイメージなし。まさか3空叩き込みにはなるまい!
月曜日大反発で堅実に利益ゲット!

■ジャパンベストレスキューシステム 4000株 +19,438
子会社バイノス不正決算嫌疑で決算報告書提出延期で大暴落。報告書提出期限延期承認で報告書は提出可能な模様。
優待銘柄(キッザニアへGO)・災害銘柄(台風カモン)・・・そして藻バイノスを利用した以下の環境ビジネス
道路除染・固形燃料・太陽光発電・医療・飼料・肥料・・・無敵っす!バイノス無敵っす!ユーグレナなんかに負けないです!

■ブロッコリー 1000株 +7,864
日本の萌文化を牽引してきたThis is Cool JAPAN!
うたプリのスマフォアプリ今春リリース!ランキング上位で暴騰カモン。
今年は神々の遊戯でも儲けます!

■テックファーム 1000株 +7,864
カジノの電子決済をアメリカで取り組む次世代カジノ銘柄。時価総額的にカジノでマネーゲーム起こるならここが一番暴騰する可能性が高い。
しかしカジノだけではなく、ドコモ音声エージェントサービス『しゃべってコンシェル』開発、日本通信MVNO によるサービス開始に伴う、コンサルティング、調査、サービス開発等等、この規模の会社がこんな事出来るの?!と驚愕するような高技術を必要とする案件多数。(開発事例

■コロプラ 300株 -15,139
ついに黒猫ウィズ開発チームの新作白猫プロジェクト発表。
黒猫のみならず、「軍勢RPG 蒼の三国志」「プロ野球PRIDE」とトップセールスランキング上位常連のコンテンツを持ち、次々と新ゲームを貪欲に投入する開発力を持ち、白猫でワンフィンガー操作によるスマフォに特化したユーザインタフェース革命を目指す、まさにスマフォゲーム銘柄の旗手。

■大同工業 200株 -8,128
決算を機に暴落したが、水陸両用小型廉価電気自動車の材料を持つ。押したタイミングではインしておきたい。

■日本マイクロニクス 600株 -17,885
言わずと知れた量子電池という10年に一度の超絶好材料で二次電池というだけで、関連銘柄含めて大暴騰を演出し、2014年早くも伝説となった銘柄。
大暴騰に相応しい大暴落を演出していたが、昨日ストップ高、そして本日は8,952,900株という今年最大の出来高を記録し、復活の狼煙を上げた。
量子電池をディスってた奴らをぶっ殺せ!
量子電池でリチウムイオン電池の市場を全て奪いつくして「電池を制するものは世界を制する」の格言通り、世界を制して第二のマイクロソフトとなるのだ!

■ハピネツト 500株 -3,428
第二のポケモンと言われる妖怪ウォッチ関連銘柄で時価総額が一番低い(=一番暴騰する)。

■バンダイナムコホールディングス 500株 -836
第二のポケモンと言われる妖怪ウォッチ関連銘柄。妖怪ウォッチのみならず『アイカツ!』も絶好調。
ソーシャルゲームでは「ONE PIECE トレジャークルーズ」「SDガンダム」等息の長い人気タイトルを持つ。
ドル箱ガンダムでは、人気作家福井晴敏原作のガンダムユニコーンをOVA化。世界中で大人気。イベント上映チケットは速攻完売。
Cool JAPANの本命銘柄。

■プレシジョン・システム・サイエンス 1000株 -926
スパイバー関連と噂される銘柄。
スパイバーはNEDOの事業の支援を受け、脱石油の次世代素材として注目を集める、クモの糸の主成分(フィブロイン)をベースとするバイオ素材QMONOS(鋼鉄よりも強靭でナイロン以上の柔軟さ、炭素繊維以上の軽さ、300度超の熱にも耐える耐熱性、アラミド繊維に匹敵する強度を持ち、繊維やフィルム、ゲル、スポンジ、パウダー、ナノファイバー等様々な用途で使用可能・・・無敵すぎる)の量産技術を確立し、2015年中に供給開始を目指す。
コストの問題を解決出来れば、日本マイクロの量子電池に匹敵する超絶好材料。
蜘蛛の糸で資源の世界に革命を起こせ!

■フィンテック グローバル 10000株 -50,152
低位・低時価総額・復活株・良貸借と暴騰する要素満載。
メリルリンチの新株予約権は全て行使され、邪魔ものはいなくなった。
高齢者住宅で国策介護、水力発電で国策再生可能エネと八方美人ぶりを発揮し、投資事業でも化粧・建設・不動産・中小水力発電・省エネ・iPS・新薬・LED・画像認識・ハム・ムーミンとこれまた何が来ても大丈夫という八方美人投資で利益を上げる。

■日本通信 1000株 +20,874
SIMフリーのガリバー企業。オーバーなIRで市場の注目を集める自画自賛企業。
他社が続々SIMフリーに参入する中、「今更?遅いよ」とばかりに、先駆者利益で無線技術を使った次なる新市場(格安企業内線スマフォ、高度なセキュリティ無線技術でATM無線回線)を開拓し、現在主力のSIMフリー格安スマフォ事業は、将来一事業部に過ぎなくなると社長が豪語。
総務省のMVNO広めちゃうぞ方針の波にも乗ってソフトバンク・KDDIの回線も安く使っちゃうぜ!

■スクウェア・エニックス・ホールディングス 400株 +4,066
新作スマフォアプリ、ファイナルファンタジーアギトが無料ゲームランキング一位獲得。
ソニーのスクエニ株売却によりソニーの呪縛(PSやPSPでゲーム出さなきゃ)から開放され、ゲーム業界を開拓牽引してきたガリバー企業がついに攻勢にでる。
ファイナルファンタジー(シリーズ全タイトルの世界累計出荷本数は1億本以上(46作品))とドラゴンクエスト(累計出荷本数は6200万本以上(27作品))という偉大なる過去の遺産を始め、有名タイトルを多数保有。
過去のヒットゲームをリメイクするだけで開発費を掛けずにお金儲けが出来るという世界唯一のビジネスモデルを持つ。

さぁ!塩漬けマンはこのメンバーでブラジルワールドカップを戦います(`・ω・´)キリッ

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)