2018-10-21 09:19 | カテゴリ:雑談
前チラっとパソコン修理に出すって書いたのですが、
ね、GAテクノ来たでしょ
これは、パソコンが頻繁に操作不可(画面は動いているけど、マウスやキーボードで操作しても反応しない)になって、数分後に治るっていう現象が起きていたのですが、勿論その間はトレード不可で、それが1日に4~5回起こるようになって、これではトレード出来ないので、修理に出したのです。

塩漬けマンも元パソコンのプロなので、イベントビューアのエラーログの内容(SSDもしくはHDD関係のエラーが問題発生時刻に必ず記録されていた)や事象を正確にサポートセンターに伝えていたので、先方も、こういう原因不明・意味不明の問題は調べても分からないし、時間の無駄だし、ほぼ、ハードもしくはドライバーの問題なので、新品に交換してしまった方が早いし経費も掛からないって知ってるので、SSD(OS用)・HDD(データ保存用)を問答無用の交換でした。

こちらとしてもSSDとHDDが新品になるので嬉しいのですが、OSが入っているSSDを交換するという事は、あらゆるソフト・ツール・アプリ、データ、設定(メールやブラウザのお気に入り)がなくなるという事で、その復旧作業に時間がかかります。
しかし、塩漬けマンはそれすら見越して、トレード用パソコンは、すぐに元通りに復旧出来るようにあらゆるバックアップを効率的かつ完璧に取っているので、それは問題にはなりませんでした。

その後、パソコンが帰って来てから、パソコンが操作不能になるという問題は発生しなくなったと思いきや、頻度は週に2~3回ですが、やはり起きるのです・・・
ただし、今回は細かい事は書きませんが、パソコンが操作出来ないという事象は同じなのですが、前回と微妙に問題発生時の挙動が違います。
イベントビューアにログも記録されませんし。
細かい違いは塩漬けマンが元プロだから分かるレベルの些細な違いです。

しかし、1日に4~5回は我慢出来ませんが、週に2~3回は我慢出来るレベルなので放置していました。
すると昨日・・・いきなりパソコン画面がブルー画面になりました。
kernel-security-check-failure-1.jpg

「あー・・・これヤバイ奴来たは・・・」

自動的に再起動しないので、電源長押しの強制シャットダウンして、再び電源を入れると・・・「ウイン・・・ウイン・・・ウイン」とか機械音がして、頑張ってる風なのは分かるのですが、パソコンが立ち上がりません。

「あー・・・これガチでヤバイ奴だは・・・」

って思って、とりあえず停止コードでググったら、「原因不明だけどとりあえずハードやドライバーの問題」って出たので、
「また修理に出さないといけないのか!手元に戻ってくるまで4~5日掛かるんだぞ!ふざけんな!!」
って思ったのですが、ハードの問題で、メモリとかの問題なら(メモリーが壊れている時はこういうエラーにならないはずですが)、4枚刺さってるのですが、ダメなメモリを1枚づつ外して起動テストして、なんとかなるかもって思って、筐体を開いてみました。

んで、当然、マザーボードにHDD、SSD、メモリー、グラフィックボード、ブルーレイ等が配線で繋がっているのですが、SSDとマザーボードを繋げているコードの接続部分をぐっと押してみたら、「カチ」って音がしました・・・・

「え・・・・?!もしかして接触が悪かっただけ???そんなはずないよね・・・新品に交換した時にちゃんと配線するでしょ・・・」

と思ったのですが、パソコンの電源を入れると、普通に立ち上がりました・・・
これ、塩漬けマンがパソコンに詳しくて、筐体開いてハードをいじるのを躊躇わない元技術者だから良かったけど、普通の人だったら間違いなく修理に出して、サポセンも原因不明でまたSSDやHDD交換してた案件ですよ・・・

とにかく大事なのは「とりあえずググる」だなって思いました。
んで、自分の知識と経験で考えられる限りの出来る事はやるって事。
サポセンなんて、塩漬けマンのような元技術者がお手上げな問題については、何も出来ずにハードを新品に交換するだけなのですから。

ただし、素人は下手にいじるのは危険です。
父のパソコンがSSDの容量不足でもう限界で、塩漬けマンが出来る限り不必要なソフトやファイルを全て削除している状態で、取引ツールを起動するのにも、何かソフトをアンインストールして容量を確保しないといけない所まできています。
んで、こないだまた容量不足エラーがでて取引ツールが起動出来なくなったので、適当にプリンター関連のソフトをアンインストールしたそうです。
そして塩漬けマンに
「プリンターで印刷出来なくなった!今まで出来てたのにどうしてだ!?」
って聞いてきたので、
「自分でプリンター関連のソフトをアンインストールしたからだろっ(゚Д゚)ゴルァ!」
「印刷したい!入れてくれ!入れ方が分からないっ!」
「じゃあ消すなっ!(゚Д゚)ゴルァ!」
って言っておきました・・・今さえ良ければいいっていう刹那主義すぎる・・・
んで、父の新しいパソコンを買いに行ったこの話に繋がるのですが。
父トータルで全然勝ってなかった件

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓ブログ内容の良し悪しパロメータにしてますので、いい内容と思ったら拍手をどうぞ(´・ω・`)
2018-10-20 10:13 | カテゴリ:雑談
塩漬けマンは無茶苦茶肩こりとか凄いので、マッサージが大好きなので、必然的にりらくるに大変お世話になっています。
激安マッサージ店の全国チェーン店です。

上場してないのですが、急成長の裏には激安以外にも理由があるだろうと調べてみたら、店舗600に対して従業員257人
「???どういう事?!」
って思ってさらに調べてみると、セラピストは全員社員じゃなくて個人事業主!
勤務時間でなくて施術をした時間で報酬が発生!
りらくるに取っては金になる時間だけに報酬を払えばいいし、セラピストに取っても、自分の好きな時間に好きなだけ働けるのでWin-Winの関係。
だって、自分でマッサージ屋を開業しようと思ったら大変だけど、りらくるに努めればいいのだから。
しかもりらくるはセラピストの指名料をセラピスト自身が決めれて、その分はセラピストの取り分だったり、ランキングがあって上位になると報酬が増えるシステムで、個人の頑張り次第で報酬が増えて、多い人は月80万円稼ぐとか・・・

ですので、りらくるの仕事は
・店舗候補地を探してとにかく建てまくる(会社HPに「物件募集」って土地持ちにアピールしてるぐらい)
・セラピストの募集・研修
・セラピストの効率的かつ利益最大化される配置

だけとなり、こういうのはストック型モデルとは言わないのかもしれませんが、とにかく店舗を建てれば建てるほど、ほぼ赤字にならずに利益が増え続ける。
だって、利益になる施術した時間だけしか人件費掛からないですから。
後は店舗の維持管理費と本部経費。

実際、塩漬けマンも指名する仲がいいセラピストがいるので聞いたら、「上は相当儲けてますよ。」って言っていました。
ただ、投資家視点だと、今から上場されてもね・・・って思います。。。上場する気なんてないかもしれませんが。
投資家は成長に投資するのであり、今からの伸びしろが大事になります。

ちなみに、セラピストは個人事業主だから、テクニックの差が激しくて、逆に言えば、凄い上手いセラピストの施術も安く受けられます。
利用者視点だと、確実にランキング上位の人を指名した方がいいです。
指名料なんて微々たるものですから。
指名なしで酷い人に当たると、研修で習った事を適当に時間が過ぎるまでやるだけ・・・みたいなセラピストもいます。
「肩が凝ってる。背中は強めで」
って言っても、全身をくまなく変わらない強さで適当に流してやる人とか・・・
特にこのタイプは短時間小遣い稼ぎで働いているようなおばさんに多いし、正直おばさんの腕力握力では、塩漬けマンの凝り固まった背中は無理なので、塩漬けマンは色んな店舗に行く(どこにでもあるから)のですが、絶対にランキング上位の男性を指名するようにしています。
しかし、そうなると、時間が合わない事が多数で、こないだしょうがないので指名せずに行きました。
そしたら女性に当たって
「はぁ・・・今回はダメか・・・」
って思ったら、無茶苦茶上手くて、塩漬けマンの体と対話しながら凝っている箇所を探って、凝りを揉みほぐしてくれる感じで、名前を聞いたら、やっぱりランキング3位の人でした。
「女性でもやっぱりランキング上位はすげえ!」
って思いました。
上手い人は研修で習った事以外にも、その人オリジナル的な、お客の体をほぐすのにベストのやり方をやってくれます。
一回一回が親身で真剣で、そのため次回の指名に繋がり、必然的にランキング上位となります。
ただ、一番近くにあるりらくるのランキング1位の人はなんか合わなくてダメなんですよね・・・小さい店舗でセラピストの数も少ないから競争原理が働いていないのかな。。。

つくづく、りらくるが成長する前に上場してくれたらなって思いましたし、こういう優れたビジネスモデルをしている会社が上場する時は逃さないようにしたいです。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓ブログ内容の良し悪しパロメータにしてますので、いい内容と思ったら拍手をどうぞ(´・ω・`)
2018-10-14 08:26 | カテゴリ:雑談
正直アニメを見るのは週に6本が限界です。
従って、面白い作品でも塩漬けマンの好みに合わない作品(バトル系、SF系、ファンタジー系が好き。日常系、ただの萌系は無理)は速攻損切していますので、ファンの人は怒らないでください。
また、前期の『殺戮の天使』と『ペルソナ5』が続く感じで終ったし、『進撃の巨人』も続いてるので、それらを見ないといけません。
今季もバンバン損切しないといけませんのでご留意を。

尚、前期一番面白かった『はねバト!』ですが、原作と違うという話を聞いていたので原作を読んだら、本当に、全く、別の世界線かってくらい違っていました。
原作は主人公が魔王化全然しなくて可愛いらしいまま話が進むじゃないですか・・・
塩漬けマンはアニメの方が面白いと思いましたが、好みの問題だし、ファンは両方面白いと思いますので、アニメの『はねバト!』しか知らない人は原作漫画を読んでみるのもいいと思います。

※PVを載せてるのが多分視聴確定で、塩漬けマン的にも一般的にも見て面白い期待値が高いアニメです。

■日曜日

DOUBLE DECKER! ダグ&キリル・・・SF刑事アクション。桂正和がキャラデザなんですね。10分が30分に感じるつまらなさがあるけど、一応継続審議

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士・・・中世ヨーロッパーの錬金術とかジャンヌを扱ったあんまり他と代わり映えしなさそうなよくあるラノベ原作っぽいので5分切

HUGっと!チアフルーツ・・・全国各地で地域おこしのためのご当地ヒロインが話題となっている世界で、ご当地ヒロインがない県でチアガールのご当地ヒロインを・・・っていうどこかラブライブを彷彿とさせる設定でとりあえず3分切

非モテ家・・・12分アニメ。CGっぽい作画見て1分切

その時、カノジョは。・・・紙芝居みたいな3分アニメ。30秒切

終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。・・・終電後イケメン上司とカプセルホテル泊まったら自分のとこに誰か寝てて、しょうがないから上司の部屋に行ったら自然とヤるという題名そのままの4分アニメ。4分の短い間に「そうはならんやろ!」ってツッコミ多数で3分切

アニマエール!・・・きらら系チアガール。1話見逃して、今季見ないといけないアニメが多くなりそうなのできらら系は見なくても問題ないだろうとスルー

ガイコツ書店員 本田さん・・・ガイコツが店員してる書店のよく分からない10分アニメ。1分切

ツルネ -風舞高校弓道部-・・・第7回京都アニメーション大賞小説部門審査員特別賞を受賞した弓道部のライトノベル。NHKだけど京都アニメーションなので継続審議の予定(22日スタート)

■月曜日

あかねさす少女・・・作画がいいっぽくて、JKSF系っぽくて、10分を30分に感じる辛さを我慢して見てたら異世界に行って、ようやく面白い展開になるかと思ったら突然謎の美少女が現れて戦いだしたのでバトル系かよって思ってスマホゲームも出るし、そういう系かと12分切

宇宙戦艦ティラミスII・・・一期見てないのでスルーさせてもらいます

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2・・・ただの人形劇と侮るなかれ。台湾の伝統文化の人形とニトロプラスの天才脚本家虚淵玄がタッグを組んだ日本・台湾共同制作の人形劇とは思えないファンタジー冒険活劇の二期。絶対視聴確定


転生したらスライムだった件・・・よくあるライトノベルの異世界転生系で、題名通り異世界にスライムとして転生する話だけど、30分が15分に感じる面白さはあるので継続審議

おとなの防具屋さん・・・4分アニメ。2分切

ゴールデンカムイ・・・日露戦争後、北海道で囚人の隠した金塊を求めて、色々な勢力が争うサバイバル系。アイヌ文化に詳しくなれる。一期面白かったけど、マンガを読んだので二期はスルー

軒轅剣 蒼き曜・・・軒轅剣というゲーム原作の日本・台湾共同制作。面白そうだけどとりあえずスルー

走り続けてよかったって。・・・代々木アニメーション学院がモデルの声優スクールでの声優を題材とした青春15分アニメ。スルー

■火曜日

風が強く吹いている・・・同じアパートに住む10人(ほとんど素人?)がなぜか箱根駅伝を目指すスポーツ系。継続審議

人外さんの嫁・・・3分アニメ。半分ぐらい主題歌。余裕で3分切

CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!・・・PSPのゲームが原作の異世界探索系学園ハーレムアニメっぽい。6分切

東京喰種トーキョーグール:re・・・見るなら漫画読むのでスルー

アイドルマスターSideM 理由あってMini!・・・アイドルマスターのちっさい奴。アイマス興味ないのでスルー

■水曜日

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない・・・セリフ回しがラノベ臭が凄くてあんまり好きじゃないんだけど、多分タイムリープ系で謎系は好きなので継続審議

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない・・・普通の萌ラノベコメディで普通に4分切

ほら、耳がみえてるよ!・・・3分中国アニメ1分切

ソラとウミのアイダ・・・ソシャゲ原作。世界から全ての魚が消えた世界で宇宙の生簀に魚を養殖し尾道の漁師(女の子)がそれを捕る(宇宙漁)という頭が痛くなる設定。さすがに10分切

RErideD-刻越えのデリダ-・・・戦争兵器を作った科学者がバグに気づいたけど、修正されないまま実戦配備されてて陰謀で殺されそうになる的な・・・1話切

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。・・・天界より堕ちた元天使である悪魔が暮らす魔界。その行政機関である万魔殿(パンデモニウム)では、大悪魔ベルゼブブを頂点にうんぬんかんぬんで、このベルゼブブが超絶美少女萌キャラで日常系コメディっぽくて5分切

■木曜日

でびどる!・・・作画見た瞬間1秒切

ゾンビランドサガ・・・ゾンビになった女の子達が佐賀の町おこしアイドルをするというぶっ飛んだギャグアニメ。面白いので相性が合う人は見た方がいいけど、塩漬けマンは2話切

BAKUMATSU ~恋愛幕末カレシ 外伝~・・・乙女系スルー

学園BASARA・・・『戦国BASARA』を元ネタとした公式学園パロディで興味ないのでスルー

からくりサーカス・・・昔のからくり人形が戦うバトル漫画。マンガ見てるしあんまり好きでもなかったのでスルー

メルクストーリア – 無気力少年と瓶の中の少女 -・・・スマホゲーム原作でスルー

■金曜日

狐狸之声・・・中国の漫画原作スルー

JoJoの奇妙な冒険 黄金の風・・・JoJoは普通に面白いけど、漫画で見てるのでスルー

やがて君になる・・・百合系アニメなので見る気にならず4分切

となりの吸血鬼さん・・・なぜか森で出会った幼女美少女吸血鬼との少女達だけの同居コメディー萌系。得るもの皆無を悟って4分切

とある魔術の禁書目録Ⅲ・・・一期は10年も前のアニメ。ラノベ原作は無茶苦茶大ヒット。超能力や兵器などオーバーテクノロジー尽くしの科学サイドと、聖書や魔術などのオカルト尽くしの魔術サイドという、相反する2陣営の対立する世界。主人公は超能力が科学によって解明され、能力開発を時間割りに組み込む巨大な学園都市でレベル0(無能力者)の落ちこぼれだが、実はその右手は全ての能力を無効化する「幻想殺し(イマジンブレイカー)」という能力を宿しており、なぜかベランダに引っかかっていた幼女シスター(10万3000冊の魔道書を記憶し、「魔道書図書館」という役割をになう禁書目録の少女で魔術師に追われている)と同居しながら、様々な敵と戦うバトルアクションアニメ。深い世界観と独特な登場人物で人気を博しスピンオフ多数。有名なのはヒロインよりも人気になったレベル5(最高レベル)の学園都市第三位能力者 御坂美琴を主人公にした『とある科学の超電磁砲』。一期は見たが99%忘れてて、二期は見てないのだが、完全に両方を見ている前提で一話から話が進むので全くついていけない。当時は設定とかキャラとか画期的で話題になったがあくまで10年前レベルの話。今となっては普通なのでそんなに面白いとも感じないが、思い出補正で一旦継続審議したが、2話でやっぱり作者のワールドについていけないので2話切

うちのメイドがウザすぎる!・・・幼女好き変態の元女性自衛官が、昔一目惚れした母親が死んでグレてる美少女の家で家政婦をしながら、愛する幼女を攻略しようとし、幼女がそれを必死に防ぐコメディーで得るものがないので4分切をしようと思ったが、普通に見れる感じだったので見続けたら、普通にコメディーとして面白いので継続審議


グラゼニ2期・・・しがない中継ぎ投手視点でマネーを中心にプロ野球を描いた漫画原作アニメの二期。一期面白かったので視聴確定

火ノ丸相撲・・・少年ジャンプ連載の相撲スポ根アニメ。面白いので継続審議

おこしやす、ちとせちゃん・・・京都に住むペンギンの3分アニメ。3分切

寄宿学校のジュリエット・・・学園抗争系?と思いきやラブコメ?よく分からないけど限界が来て7分切

色づく世界の明日から・・・PAワークスオリジナルアニメ。もうそれだけで見ないといけない。PAワークスどんどん作画が凄くなっていく。もう京都アニメーションに追いつきつつある。脚本もよさげ。幼い頃に色覚を失ってしまった、魔法使い一族の少女・月白瞳美。祭りの夜、彼女は祖母の琥珀から「高校2年生の私に会いに行きなさい」と告げられ、魔法で60年前の過去(2018年)へと飛ばされるファンタジー青春系。ただ、日常系では完走出来るか分からないので継続審議


抱かれたい男1位に脅されています。・・・ボーイズラヴの腐女子系で題名だけでスルー

宇宙戦艦ヤマト2202・・・とりあえずスルー

閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-・・・ゲーム原作の美少女アクションらしいけど三期目で前まで見てないしスルー

■土曜日

ソードアート・オンライン アリシゼーション・・・前のスピンアウトは期待外れだったけど、今回は本編なのでかなり期待出来そう。1話見ただけでかなり設定凝ってそうなのが分かる。現実世界でアスナと話してる時に一瞬ノイズが走った(現実世界がVR?アスナがVR?)伏線がどこで回収されるかな。毎回伏線ばら撒いてくるスタイルかな。視聴確定


RELEASE THE SPYCE・・・JKスパイアクション萌系。JKが秘密の正義の組織で悪を倒す的なよくある感じ。キャラデザがゆるゆりの人なので百合っぽくてさらに軽い感じ。切りたいけど継続審議

SSSS.GRIDMAN・・・元々ウルトラマンシリーズのアニメ化をTRIGGERが円谷プロに打診した所、ウルトラマンは無理だけどグリッドマンならいいよって言われて作られたグリッドマンを原作とした完全新作特撮系アニメ。これ数分見ただけで面白いって分かる奴。てか、円谷プロ、TRIGGERを舐めてたな。ウルトラマンで作らせてあげればいいのに。ハリウッドみたいに原作レイプせずに、日本のアニメ会社はリメイクでなくて新作なら原作の10倍面白いのを作るからね。視聴確定


ゴブリンスレイヤー・・・異世界ファンタジー冒険系だけど、他の作品のような軽い感じではなくリアル(女の子が普通にゴブリンにヤられてたり失禁してる)でグロい感じ。この手のは数分で見切るんだけど、面白くて1話完走につき継続審議


ラディアン・・・フランス漫画家が書いた漫画原作のNHKアニメで異世界ファンタジー系。ゴブリンスレイヤーと対極的に軽い感じでNHKなのでお察し。5分切

逆転裁判二期・・・一期見てないし興味ないのでスルー

■■■

今季ではないですが、甲鉄城のカバネリの二期が2019年春アニメで登場です。
相変わらずの作画クオリティっぽいし、前回の主人公・ヒロインは出るけど、別に主人公とヒロインが登場するっぽいですね。
これは今から楽しみです。


待望のコードギアス復活のルルーシュは2月に劇場版です。
正直ちゃんとアニメシリーズでやってほしかったです・・・


↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓ブログ内容の良し悪しパロメータにしてますので、いい内容と思ったら拍手をどうぞ(´・ω・`)
2018-09-30 10:08 | カテゴリ:雑談
マネーの虎って知ってます?
15年ぐらい前に深夜番組でやってて、社長とかの金持ちが出資希望者のプレゼンを聞いて出資するかその場で判断する番組です。
基本的にはダメな出資希望者を社長(虎)が罵倒する構図で大人気でした。

んで、それを見直してたら面白いんです。
その番組自体も面白いのですが、偉そうな事を言って、出資希望者を罵倒している社長達、ほとんど破産してる点と、罵倒されていた出演者のアイデアが先見の明があるのがある点と、実際そのビジネスで成功している人がいる点です。

例えば、アイドルをプロデュースしたいという男性。
当時はまだAKBはいなくて、モーニング娘の時代でした。
「アイドル専用の箱(ライブスタジオ)を作って毎日公演をしたい」
・・・まんまAKBじゃないですかっ!!秋元さんが・・・パクった?
ただ、AKBと違うのは、その人は
「今の芸能人は演技がなってないからダメ」
って言ってて、つまり完成された凄い公演をさせたかったようで、AKBは「ファンが育てる」みたいな感じなので、そこのコンセプトが違いましたが。
ちなみに、未完成のアイドルを連れて来て、1日練習しただけの未熟な歌と踊りを虎達の前で披露して、コテンパンに罵倒されていました。
その後どうなったかは分かりません。

次はセルフの激安讃岐うどん屋を開きたいという男性。
・・・まんまはなまるうどんじゃないですかっ!!はなまるうどんが・・・パクった?
多分時期的にははなまるうどんの創業時と同じぐらいでした。
ちなみに丸亀製麺よりもかなり早いです。
しかも、この男性は麺を茹でるのも客にやらせて、硬さを自分好みに出来るようにすると言っていて、両社よりも進んでいます。

ただ・・・店舗兼自宅の購入費2000万を出資希望で、虎達に「どうしてお前の家を俺たちが買ってやらないといけなんだ」と、これもかなり酷く罵倒されていました。
虎達の出資は受けれませんでしたが、ちゃんとうどん屋をオープンして普通に営業しているようです。

最後に一番象徴的だった人。
パソコンの救急トラブル解決屋をやりたいという男性。
同業他社と違う点は、出張費無料の駆け付け対応。
当時は既に日本パソコンメーカーは衰退期に入っており、HPとかの激安パソコンメーカーが流行っていた時でした。
日本パソコンメーカーを苦しめていたのがサポートです。
日本人の消費者神様思考が強すぎて、特に中年~ご老人のパソコンに疎い世代は、過剰なサポートをメーカーに当たり前に要求していました。
ハードに問題があればメーカーの瑕疵ですが、そういう人の求めるサポートの99%がWinodwsの使い方なんです・・・
日本メーカー「マイクロソフトに聞けよ。うちはハード屋でソフト屋じゃないっ!」
って話なのですが、
日本人「勝手に入れて売ったのはお前だろ。売った責任を取れ」
ってなるのです。
それに答えるためにサポート部門を設置すると延々と経費だけ掛かります・・・なので当時から「無料サポートは1年。2年目以降は有料。ハードの保証は別」みたいな感じになって日本メーカーはサポートから手を引いていました。
まさにパソコンのトラブル対応はビジネスになる時であり、どう考えても成功するのに、二人以外の虎がいつものノリで罵倒する訳です。
特に酷かったのが堀之内社長
堀之内「消費者を騙してね、高いパソコン、適当なパソコンを売るのにこんな事を考えたのかなと」
堀之内「やれる事をやってないでしょ。乗用車でやればいいでしょ。ガソリン代まで出してくれなんて寝言を言うなっ!」

→これを受けて吉川社長付和雷同「何もやらずにね、お金を貰いに来る、お貰い根性なのよね」
↓いつもの、虎達が希望者をなじって噛み殺す展開と思いきや
岩井社長「俺半分出しますよ」
↓この後も堀之内社長の罵倒は続く
堀之内「あなたの頭の中甘いんですよ」
↓しかし今度は小林社長がビジネスアイデアを褒める
小林社長「クラシアンが流行ってるんなら、このビジネスは結構いけるんじゃないだろうか」
↓しかし堀之内社長の罵倒は続く
堀之内「成功するなら私が金を出しますよ!」
出資希望者「成功します」
堀之内「保障がありますか?絶対成功するという。ないじゃないですか!」
↓にも関わらず
小林社長「もう半分、出します」

二人の出資した虎を憮然と見つめる残りの虎達・・・最後に捨て台詞のように堀之内社長が「夢(自社ビルを建てる)を達成する事が裏切らないという事」とエールとも「どうせ出来ないだろ」という意地悪とも取れる事を言って終了

その後
堀之内社長→倒産
出資希望者→大成功(自社ビルを建てるのが夢と言っていて本当に建てちゃった)
↓会社概要に自社ビルが載ってます。
パソコン救急バスターズ

尚、出資した虎のその後は
小林 敬→長崎オランダ村跡地で食のビジネス失敗20億円の負債を負って自己破産→その後飲食業界で色々頑張る
岩井良明→そのままモノリス社長

ただ、この番組って虎達のメリットなし(宣伝になるぐらい)で、15年後失敗してるからってバカにするのはよくないですよね。
しかし、なんでんかんでんの社長やアダルトビデオの社長や自動車輸入販売の社長とか、出資希望者に噛みつきまくってた虎程失敗してるんですけど・・・

Youtubeとかに上がってるので興味ある人はどうぞ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓ブログ内容の良し悪しパロメータにしてますので、いい内容と思ったら拍手をどうぞ(´・ω・`)
2018-09-29 10:04 | カテゴリ:雑談
2018年夏アニメは抜きんでたアニメがなかった分、普通アニメが多く見るのが大変なクールでした。
そして「これが一位!」みたいなランキングをつけるレベル(絶対に見るべきアニメ)に達していない作品ばかりなので、なんとなく面白かった順に上から紹介していきます。
※完走したけど微妙だったのは書きません
※ランキングには春アニメの継続も含めます。

ぐらんぶる

前回のヒナまつりに続きギャグアニメが躍進。
ヒナまつりほどではなかったけど、普通に面白いです。
大学のダイビングサークルが舞台の青春ラブコメディーと思いきや、常に裸で酒を飲んでるアニメ。
特に見る意味もないけど、見て後悔もしない感じ。
↓これは完全に詐欺PVってやつ


魔法少女まどか☆マギカの時も、事前広告段階ではいかにも女児が見るようなキャピキャピした魔法少女アニメかのような宣伝をしておいて、始まるや否や、速攻マミさんがマミって、魔法少女アニメの常識を全部覆す怒涛の鬱アニメ展開で、間違って女児が見たら夜眠れなくなってトラウマになる凶悪な奴でした。

↓PV2で本性を出しています。

はねバド!

青春バドミントンアニメと思いきや、母親に捨てられて魔王化すると性格が悪すぎる主人公を中心に人間関係ギスギスし過ぎで窒息しそうになり、全然爽やかではなく、これ見たらバドミントンをしたくなくなるアニメ。
尚、母親が主人公を捨てた理由がバトミントンで強くさせるため?とかいう謎理由。
ときどき作画崩壊してるけど、試合の作画は神レベル。
とりあえず原作の漫画と結構違うらしいので、漫画を読まなければいけなくなりました。


アンゴルモア~元寇合戦記~

元寇での対馬の戦いを描いた歴史物。
凄いスピードで原作漫画においついて終了。
テンポが良くて漫画よりも2倍ぐらい面白く仕上がってました。
漫画は博多編が始まるようです。


少女 歌劇 レヴュースタァライト

ブシロードの声優酷使シリーズ第三弾の歌劇(1弾:ラブライブのスクールアイドル、2弾:バンドリのガールズバンド)
監督が「少女革命ウテナ」の監督の右腕だった人で、歌劇の主役を掛けてレヴュー(戦い)をしつつ、百合っぽい感じで、1話毎に登場人物を深堀していく感じ。


シュタインズ・ゲート ゼロ

SFタイムリープ物で前作が覇権アニメだっただけに期待値が高くて失望が大きかったアニメ。
最初は面白かったけど、グダグダ展開に・・・前作の神脚本どこへ行った・・・なんか詰め込み過ぎというか、複雑すぎるというか、無理があるというか・・・でも好きな人にはたまらない作品である事には違いない。ただ中途半端な感じで終ってたけど、続編か映画でもあるのかな。
α世界線=まゆしー死んでクリス生きてる世界・・・未来はセルンが支配する暗黒世界
β世界線=まゆしー生きてクリス死んでる世界・・・未来は米ロで第三次世界大戦
シュタインズ・ゲート=まゆしー・クリス両方生きてる世界・・・セルンの支配も第三次世界大戦もない世界
今作はβ世界線を選んだ主人公がクリスを救えなかった自責の念から中二病を卒業してリア充大学生活を送るも、やはりタイムマシーンを使ってシュタインズ・ゲートを目指す感じ。
※前作とかなり繋がっているので、前作を細かく覚えていない人は前作を復習してからの方がいいかも


プラネット・ウィズ

ロボットアニメだけど、過去作られまくったジャンルにして、今までにない感じのオリジナリティ溢れる雰囲気が良い。
宇宙は愛に目覚めた知的生命体(愛の進化種族)の連合ネビュラが平和に管理しているが、地球人は戦争ばかりしているので愛の進化種族になれないと考えるネビュラ強硬派(敵)が地球人を封印しようとし、地球人も愛の進化種族になれるので見守るべきと考えるネビュラ穏健派(主人公サイド)と、竜の力でネビュラと戦う力を手に入れた地球人(敵?味方?)の三つ巴の戦い。
先生「うにゃっ!」
銀子「面白いからこのアニメを見るのにゃっ!と先生はおっしゃっている」


はるかなレシーブ

JKがビーチバレーするだけの青春スポーツ萌アニメで、普通なら完走していないが、はねバド!のせいで1.5倍面白く感じて完走。
だって、はねバト!と違ってギスギスしてなくて、爽やかなんだもん。
作画も結構力入ってる。ほとんど水着シーンですからね。力を入れざるを得ない。
尚、最後までおじいちゃんの顔登場せず。背景にも男登場せず。どうやら沖縄は女しかいない天国らしい。
↓背景にも男は存在出来ない世界
20180922はるかな


ハッピーシュガーライフ

主人公のJKが真実の愛を求めるために誘拐、殺人、傷害、脅迫等をする戦慄の純愛サイコホラー。登場人物全員頭おかしい。コメント付き動画サイトでみんなのツッコミを見ながらだと二倍楽しいアニメ。


↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓ブログ内容の良し悪しパロメータにしてますので、いい内容と思ったら拍手をどうぞ(´・ω・`)